鎌倉駅と周辺コインロッカーと手荷物預けの裏ワザ!手ぶらで観光を楽しもう♫

多くの人が訪れる観光地、鎌倉。
荷物が多い方、お土産をたくさん買った方、コインロッカーが必要になりますよね。

でもさすが観光地、コインロッカーが全て埋まっている!なんてこともよくあります。

ここでは鎌倉のコインロッカーの場所や、空いていない場合の裏ワザ、ロッカーを予約しておく方法を紹介します。

遊ぶ時は身軽が1番!ぜひ手ぶらで鎌倉を楽しんでくださいね(^^)

  • JRはコインロッカーが豊富!
  • 江ノ電は鎌倉・長谷など主要の駅に、ロッカー有り
  • 空いていない時は、観光案内所やecbo cloakを使おう!
  • ecbo cloakで事前WEB予約しておくと、超便利!
目次

コインロッカーのサイズ

ロッカーコインロッカーには4種類のサイズがあります。小、中、大、特大です。駅や施設によって言い方や大きさも若干異なります。

観光するときにキャリーケースを持っている方もいると思うので、自分が必要とするコインロッカーの大きさが、どれくらいのものなのかを知っておくと良いですよ。

サイズ 横幅 高さ 奥行 預ける物の例
34㎝ 20~40㎝ 57㎝ ・手荷物
・横向きにした小さめのキャリーケース
34㎝ 55㎝ 57㎝ ・手荷物+小さめのキャリーケース
・パソコンが入るビジネスバッグ
34㎝ 84㎝ 57㎝ ・小さめのキャリーケース2つ
・大きめのキャリーケース
特大 34㎝ 103㎝ 57㎝ ・大き目のキャリーケース+手荷物

※JR東日本設置のロッカーを参考にしています。

特大のコインロッカーは、そもそも設置されている箇所が少ないです。キャリーケースの他、手荷物がたくさんある方は要チェックですね!

また、友人とロッカーをシェアしたいと言う場合にも特大ロッカーは大活躍

私も以前旅行先で友人とロッカー代を4分割で使ったことがありますが、そうすると一人当たり支払う額も安くて済むから良いんですよね。

どんな観光、旅行なのかでコインロッカーの使い方は変わってくると思うので、色々想定しながら考えてみてくださいね。

 

鎌倉駅のコインロッカー

鎌倉駅鎌倉駅は観光での利用者がとても多いです。そのため、コインロッカーの場所も駅構内、構外と個数が豊富です!全5か所あります。

《駅構内》

  • 東口側改札内
  • 西口江ノ電連絡口

《改札外》

  • 東口改札出て右
  • 東口改札出て左
  • 西口改札出てすぐ右

まずは、改札内から紹介します!

東口側改札内(駅構内)

東口の改札に入って右行くとロッカーがあります。
小町通りや鶴岡八幡宮に行く方は、まずはこちらのロッカーが空いているかどうかをチェックしましょう。混んでいる時期は、改札外のロッカーが空いているとは限りません。注意してくださいね。※支払い:現金、suica

ロッカーのサイズ 個数 値段
24 500円
4 600円

 

西口江ノ電連絡口(駅構内)

江ノ電連絡口の近くにあるコインロッカーです。
鎌倉駅から江ノ電を利用する方は、こちらのロッカーも便利です。また後程紹介しますが、江ノ電の改札内にもコインロッカーがあります。※支払い:現金、suica

ロッカーのサイズ 個数 値段
10 300円
6 500円
2 600円

次に、改札の外のコインロッカーです!

東口改札出て右 トイレの先(駅構外)

ちょっと奥まっていてわかりづらいのですが、改札を出て右に行くと、トイレがあります。その先のスペースにコインロッカーがあります。特大のロッカーがあるので利用したい方は場所を覚えておきましょう。※支払い:現金、suica

ロッカーのサイズ 個数 値段
101 400円
11 500円
特大 2 700円

 

東口改札出て左 みずほ銀行ATMそば(駅構外)

改札を出て左に行くと、みずほ銀行のATMがあります。このATMの少し奥にコインロッカーがあります。台数があまり多くないので要注意!また支払いが現金のみなので、小銭を作っておくと良いですよ。※支払い:現金

ロッカーのサイズ 個数 値段
25 400円
6 500円

 

西口改札出てすぐ右(駅構外)

改札を出て右ところにコインロッカーがあります。西口側なので、御成通りなどに行くときに利用すると良いです。意外と雑貨が買えたり、可愛いお店があったりします。そばに自動販売機があるのでここでお金をくずすことができます。※支払い:現金

ロッカーの大きさ 個数 値段
30 200円
3 500円

 

鎌倉駅のコインロッカー空き状況

鎌倉駅のコインロッカーの空き状況は、土日祝日は混んでいて空いてない事も多々あります。平日は預けられないほど混んではいません。

現在空き状況を把握するようなアプリなどはありませんが、心配な場合は後で紹介する手荷物預けのWEB予約が便利でおすすめです!

鎌倉のコインロッカー穴場は?

鎌倉駅はどこもいっぱいになりやすいですが、比較的に東口改札を出て左のみずほ銀行のATM奥のコインロッカーがあいているイメージがあります。

その他に鎌倉駅隣のビルCIAL鎌倉や、東急ストアのビルなどにもコインロッカーはありません。

なので穴場はないんですが、大船駅で預けると空いている可能性が高いです。改札内にもロッカーがあるので、乗り換え時に預けられます。あとは手荷物預けのWEB予約が便利ですね。

スーツケースやキャリーケースの対処法

スーツケースやキャリーケースは大きいので、コインロッカーに入らない事もしばしば。

鎌倉駅の西口江ノ電連絡口、東口改札出て右トイレの先、東口改札出て左みずほ銀行ATMが大きいロッカーが入るので預けられます。

ただ空いていない可能性が高いので、最初からロッカーではなく手荷物預けする方がいいかもしれません。その辺も紹介していきますね!

ロッカーで安いとこってあるの?

鎌倉のロッカーはどの場所でも同じ値段で、価格差はありません。そして手荷物預けとコインロッカーの値段を比べても一緒です。

なので安く抑えたいのであれば、Suica払いの方が若干お得。後は泊まっている場合は、宿泊に預かってもらえれば無料で預かってくれる場合が多いです。

鎌倉駅周辺の無料コインロッカー

鎌倉駅から近くはありませんが、鎌倉由比ヶ浜地下駐車場の中に無料ロッカーがあります。こちらが鎌倉唯一の無料ロッカーです!

鎌倉観光には向いてないですが、由比ヶ浜で海水浴する時や海の家に行く時に便利です。ロッカーの数は少ないですが、海に行くとはぜひ利用してみてください。

住所:〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-7-1

 

JR北鎌倉駅のロッカー

北鎌倉駅建長寺や円覚寺、明月院、浄智寺、美術館など、人気のお寺が固まっているエリア。

鎌倉駅のロッカーが空いていない時や、鎌倉に寄らない時はこちらが便利。北鎌倉駅には改札が2つあり、西口側(大きい改札)の改札を出て、右に行ったところにコインロッカーがあります。

結構みなさん見落としがちで、北鎌倉にはコインロッカーがないと思っている方も多いので意外と空いていて穴場です。※支払い:現金

ロッカーのサイズ 個数 値段
13 400円
3 500円
3 600円

 

JR大船駅のロッカー

大船駅
大船駅には5か所コインロッカーがあり、商業施設などが多く買い物に便利な場所です。鎌倉に行くときに大船経由の場合は、大船で預けておく空いてる確率が高いので確実です!

  • JR改札内 北改札側
  • JR改札内 アトレ横の通路
  • JR南改札出て右
  • JR南改札出て左の階段の下
  • 大船駅東口 1F

JR改札内 北改札側

改札のすぐ横にあるコインロッカーです。改札内なので一度改札から出てしまうと入場料が必要になってしまいます。大船周辺でホテルに泊まり、観光する方はこちらが便利です。※支払い:現金、suica

ロッカーのサイズ 個数 値段
19 400円
21 500円
4 600円

 

JR改札内 アトレ横の通路

こちらも改札内にあるコインロッカーです。アトレではお土産の他、普段の洋服や食料品なども買うことができます。ちょっと買い過ぎてしまって荷物が重くなってしまった!という方にはちょうど良いコインロッカーです。

また、特大サイズのコインロッカーがあるので、スーツケースの他、お土産をたくさん買っている方はこちらを利用すると良いですよ。※支払い:現金

ロッカーのサイズ 個数 値段
35 400円
7 500円
2 600円
特大 1 700円

 

JR南改札出て右

改札を出て右に行き、西口へつながる階段の手前にあるコインロッカーです。100円玉を投入して使うのですが、近くに両替機がないので、あらかじめ100円玉を作っておくと良いです。また、大サイズのロッカーがないので、小さめの手荷物や小さいスーツケースの利用に向いています。※支払い:現金

ロッカーのサイズ 個数 値段
20 400円
3 500円

 

JR南改札出て左の階段の下

改札を出て左にある階段を下りると、宝くじ売り場があります。その宝くじ売り場の目の前がコインロッカーです。あたりは商店街になっていて日用品などの買い物にはちょうど良い場所です。

小サイズのロッカーのみの設置なので、旅行者向けというよりは、周辺に住んでいる方向けに作られた感じがします。ただ、ロッカーの数は多いので手荷物を預けて身軽に観光するには覚えておいた方が便利な場所と言えるでしょう。※支払い:現金、suica

ロッカーのサイズ 個数 値段
56 400円

 

大船駅東口 1F

大船駅のコインロッカーは、基本的に駅の営業時間に合わせて使えるのですが、こちらの東口1Fのコインロッカーは、24時間いつでも荷物の出し入れが可能です。

日中観光する前に荷物を預け、観光後もしくは、夕飯や飲みに行った後に荷物を取ってホテルに戻る、ということもできるのでとっても便利ですよ。※支払い:現金、suica

ロッカーのサイズ 個数 値段
29 400円
3 500円
3 600円

 

湘南モノレール大船駅構内にもコインロッカーあり!

湘南モノレール

湘南モノレールは荷物を預けて手ぶらで観光をできるようにと、駅構内にコインロッカーを設置してくれています。湘南モノレールでの移動を考えている方は、こちらを利用すると良いですよ。

ロッカーのサイズ 個数 値段
6 500円
2 600円

 

江ノ電のコインロッカー

江ノ電鎌倉観光で大活躍の電車と言えば、江ノ島電鉄ではないでしょうか?

江ノ電に乗る事自体が楽しいですよね。海沿いを走ったり、民家の間を通ったり、江ノ電に乗れるだけでワクワクします♫

その江ノ電の駅にも、コインロッカーの設置があります。ただ全ての駅にあるわけではなく主要の駅にしかないので、荷物をどこで預けるか予定を立てておくことをおすすめします。

《コインロッカーが設置されている駅》

  • 鎌倉
  • 長谷
  • 江ノ島
  • 藤沢

江ノ電 鎌倉駅

江ノ電 鎌倉駅先ほど紹介すると言っていた、江ノ電の鎌倉駅改札内にあるコインロッカーです。鎌倉駅との連絡口のそばにあります。値段はすぐ横で並んでいるJR鎌倉駅構内のコインロッカーと同じです。※支払い:現金

ロッカーのサイズ 個数 値段
20 300円
3 500円
4 600円

 

江ノ電 長谷駅

江ノ電 長谷駅長谷駅のコインロッカーは、鎌倉方面へ向かうホームにあります。藤沢駅側にいる場合は、踏切を渡って鎌倉駅方面のホームに行く必要があります。

長谷駅は高徳院や、長谷寺など観光に向かう方がとても多いです。混む時期は空いてたらラッキーくらいの気持ちでいた方が良いですよ。※支払い:現金

ロッカーのサイズ 個数 値段
25 300円
11 500円
5 600円

 

江ノ電 江ノ島駅

江ノ電 江ノ島駅江ノ島駅は改札手前にコインロッカーがあります。※支払い:現金、suica

ロッカーのサイズ 個数 値段
19 300円
4 500円
4 600円

江ノ島駅は江の島や新江ノ島水族館など観光する場所がたくさんあります。そのため、江ノ電の江ノ島駅ではロッカーの数ではどうしても足りません。あっという間に埋まってしまいます。

そこで、他に利用できるコインロッカーとして、小田急線片瀬江ノ島駅の近くにあるコインロッカーを紹介します。

以前は片瀬江ノ島駅にコインロッカーがあったのですが、台風の影響で壊れてしまい、撤去されてしまいました。再設置の目途は立ってないそうですが、東京オリンピックもあるので、近々…という期待をしています。

小田急線片瀬江ノ島駅

片瀬江ノ島駅を出て、新江ノ島水族館方面に1分ほど歩くと、コインロッカーがあります。こちらのロッカーは、知っている人も少ないので比較的利用しやすいですよ。ただし、大きいスーツケースなどは入らないので気を付けてくださいね。※支払い:現金

ロッカーのサイズ 個数 値段
30 300円

 

コインロッカーが空いていない時の裏ワザ

①観光案内所に、手荷物預けよう

スーツケース

手荷物を預かってくれる場所は、鎌倉市観光協会(通称観光案内所)と、京都きものレンタルwargo鎌倉小町店の2ヶ所あります!

鎌倉市観光協会

観光案内所は鎌倉駅西口を出て、左隣の茶色の建物の4Fにあります。スーツケースやリュックなどはもちろん、傘やお土産、ベビーカーも預かってもらえます。料金は以下の通りです。

手荷物(リュックや手荷物など)
・高さ+幅+奥行が2000mm以内→300円
・高さ+幅+奥行が2001mm以上→700円

スーツケース
・高さ+幅+奥行が1150mm以内→600円
・高さ+幅+奥行が1151mm~2000mm→700円
・高さ+幅+奥行が2,001mm以上→800円

※スーツケースの上に手荷物を置いて預ける場合は+200円。
ただし手荷物1点のみ。

ベビーカー→700円

予約は不要なので、コインロッカーが空いてなかったらそのまま、観光案内所へ行くと良いです。

ただゴールデンウィークや夏休みなど、繁忙期は荷物がいっぱいで預かってもらいない場合もあるので注意です。

鎌倉市観光協会事務局
アクセス:鎌倉駅西口を出てすぐ、左にある茶色の建物
住所:鎌倉市御成町1-12
電話:0467-23-3050
営業時間:8:30~17:15
取扱時間:9:00~17:00
公式サイト>

 

京都きものレンタルwargo鎌倉小町店

着物をレンタルしないと利用できないのかな?…いいえ!そんなことはありません。wargo鎌倉小町店は着物レンタルの方はもちろん、レンタルしない方でも荷物を預けることができます。

しかも、お値段500円!場所によっては大サイズのコインロッカーより安い。スーツケースやスポーツ用品など様々なものを預けることができるので、手荷物で困っている方はwargo鎌倉小町店にも行ってみましょう。

アクセス:鎌倉駅東口から徒歩2分
住所:鎌倉市小町1-5-13
電話:075-600-2830(全店共通コールセンター)
営業時間:9:00~18:00
公式サイト>
店舗ブログ>

 

②ecbo cloakのWEB予約で確実に!

カバンecbo cloakは、事前に予約さえすれば手荷物を簡単に預けられる画期的なシステムです。

旅行が決まったら荷物の種類や量、預けたい日時を予約します。当日予約もOK!

あらかじめ予約をするので預け先がない、荷物が入らないなどの心配はなく、スムーズに手ぶらで観光を始められます。

しかもクレジットカードでの決済なので、100円玉がないから崩さないと!などと慌てる必要もありません。エクボクロークホームページ>

③ホテルに預けるのも手

もし泊まりで鎌倉に来てる場合は、宿泊先に預けてしまうのも便利です。

例えばホテルニュー鎌倉では、駐車場で無料で手荷物を預かってくれます。時間も制限なく、駅から徒歩3分なので帰る時も楽チンです♫

 

鎌倉駅と駅周辺のコインロッカーまとめ

荷物

  • JRはコインロッカーが豊富!
  • 江ノ電は鎌倉、長谷など主要な場所にロッカー有り
  • 空いていない時は、観光案内所やecbo cloakを利用
  • ecbo cloakで、事前WEB予約が便利で確実

鎌倉観光は山道があったり、平らな道でも歩く距離が長かったり、手荷物があると結構大変です。特に、年末年始、紫陽花、紅葉の時期は鎌倉は間違いなく混みます。

そういうときはコインロッカーではなくecbo cloakの方が、あらかじめ予約できるので便利ですし確実ですね。

またecbo cloakでも早めに予約を取った方が良いので、旅行計画を立てるなら手荷物をどこで預けるかまで立てられると良いですね。

ぜひ、身軽に観光を楽しんでくださいね(^^)

こちらの記事も参考にどうぞ♫

あわせて読みたい
鎌倉&江ノ島観光に便利!お得なフリーパスや切符を徹底比較
鎌倉&江ノ島観光に便利!お得なフリーパスや切符を徹底比較鎌倉や江ノ島は観光スポットがたくさんあります。色々見て回ろうと思うとかなり疲れてしまうというのも事実。そういうときの移動は、やはりバスや電車を駆使したいとこ...
あわせて読みたい
鎌倉のレンタサイクル11選!店舗&種類&おすすめコースを解説
鎌倉のレンタサイクル11選!店舗&種類&おすすめコースを解説鎌倉の観光は徒歩でもできますが、江ノ電やバス、自転車を使うと行動範囲も広がるので積極的に使いたいものです。特に自転車は海沿を走るのも気持ちいいですし、バスや...
あわせて読みたい
鎌倉観光スポットランキング!おすすめから穴場まで36選!見所全部丸わかり♫
鎌倉観光スポットランキング!おすすめから穴場まで36選!見所全部丸わかり♫鎌倉には観光スポットが多すぎて、『どこに行けばいいのかわからない』と悩んでいませんか?そんな人の為に、定番の観光スポットのランキングや、行って良かったおすす...
あわせて読みたい
鎌倉の体験や遊びが丸わかり♫当日OK!手作り体験から海の遊びまで紹介
鎌倉の体験や遊びが丸わかり♫当日OK!手作り体験から海の遊びまで紹介せっかく鎌倉に来たなら、色々な体験や遊びもやりたいですよね!ここでは当日体験できるものから、予約必須な人気体験、子供と一緒にできるもの、お寺での貴重な体験、...

鎌倉グルメ情報

あわせて読みたい
【鎌倉で絶対食べたいランチ10選】地元民が実食&厳選しておすすめ!
【鎌倉で絶対食べたいランチ10選】地元民が実食&厳選しておすすめ!せっかく鎌倉に美味しいランチ、食べたいですよね!鎌倉にはしらすや、鎌倉野菜、相模湾の美味しい魚介類やお肉など美味しいものが沢山あります。でもお店がありすぎて...
あわせて読みたい
【厳選】鎌倉の美味しい朝ごはん14選|おすすめ和食の朝食からモーニングまで紹介
【厳選】鎌倉の美味しい朝ごはん14選|おすすめ和食の朝食からモーニングまで紹介鎌倉に美味しい朝ごはんが食べれるお店が沢山あるので、どこに行ったらいいのか迷っちゃいますよね。そこで和食やカフェのモーニングや卵かけご飯など、鎌倉のおすすめ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

鎌倉が大好きな2児の母。
子連れで鎌倉を観光する大変さを実感。かまくらいふでは、子連れでも鎌倉を楽しむ方法や、ランチ、モデルコース、観光スポットなどの記事を書いています。

目次
閉じる