鎌倉観光を車で楽しむ♫地元民おすすめドライブ「モデルコース5選」

鎌倉は渋滞が多く、そして道が細い、駐車場が少ない、一歩通行が多いなど車で観光するにはあまり適していません。

とはいえ休みの日に電車に乗るもの大変だし、できれば車で観光できればベストですよね。ここでは鎌倉観光を車でする時のドライブモデルコースをご紹介します。

駐車場があるお店や観光スポットをいちいち調べるのは大変だと思うので、ぜひ参考にしてストレスなく楽しい鎌倉観光になれば嬉しいです!

 

目次

スムーズに車で鎌倉観光する為に

鎌倉観光を車で行う時に、全て車で移動しようとするのはなかなか大変です。なので大きい駐車場がある場所に駐車して、徒歩でその周辺を観光するのがベストです。

大きい駐車場がある観光スポット

  • 鶴岡八幡宮(鎌倉駅周辺)
  • 長谷寺(長谷駅周辺)
  • 建長寺(北鎌倉)
  • 浄妙寺(金沢街道)
  • 江ノ島

この5つの観光スポットには、大きな駐車場があります。なのでここを拠点としたモデルコースを紹介していきます。

 

①鶴岡八幡宮(鎌倉駅周辺)を中心に巡るモデルコース

鎌倉のシンボルといえば鶴岡八幡宮!源頼朝ゆかりの格式高い神社。上まで登ると遠くに海を眺めることができます。様々なご利益があるので、境内のパワースポット巡りも楽しいですね。

車で訪れる時のポイント

鶴岡八幡宮周辺は若宮大路は渋滞しやすく、特に週末の夕方は避けるようにしましょう。そして小町通りがあったり細い小道や一方通行もあるので、極力車で移動せずまず駐車してから遊ぶようにしましょう。

モデルコース

鶴岡八幡宮の専用駐車場に駐車

鶴岡八幡宮を参拝(30分)

■ランチor食べ歩き(2時間)
小町通りで食べ歩き&お土産探し
卵焼き おざわでランチ(人気店で行列必須)

■体験(1時間半)
梅体験専門店「蝶矢」で梅酒を手作りする
もしくは、大人気のgramでオーダーメイド指輪作り
もしくは、銭洗弁天や佐助稲荷に足をのばす

■休憩(1時間)
鎌倉紅谷「Salon de Kurumicco」で休憩。クルミッ子スイーツを楽しむ(1時間)
もしくは「茶凛」で可愛い和菓子とおしゃれなお茶で休憩
もしくは「柴犬カフェ」や「猫カフェ」に行く

段葛をのんびり散歩(30分)

駐車場へ戻る

だいたいこれで5.6時間です。
小町通りでの食べ歩きや買い物は楽しいので、多分初めて行く方は思ったよりはしゃいじゃうと思います。なので時間を多めにとってあります。

あと週末はランチが行列するお店もあるので、その辺りも計算に入れて動きましょう。他にも人力車に乗ったり、浴衣や着物を着てお散歩するのもいいですね。

もしgramが混雑している場合は、鎌倉駅西口方面にも安くてお洒落な手作りアクセサリー屋さん「glanta」があるのでそちらに行くのもありです。

もし余力があれば、銭洗弁天や佐助稲荷、報国寺まで足を伸ばすのもいいかも。その場合は、車で移動するのがおすすめです。銭洗弁天と報国寺には数台は駐車場があります。

 

②長谷寺(長谷駅周辺)を中心に巡るモデルコース

長谷には「鎌倉の大仏(高徳院)」や海が見渡せる人気の「長谷寺」があり、海も歩いて行けるので観光して楽しいエリアです。

古民家カフェやおしゃれなカフェも多く、のんびり過ごすのにおすすめ。鎌倉駅も頑張れば徒歩圏内です。

車で訪れる時のポイント

藤沢方面から車で来る場合は、大仏横のトンネルから行くとすぐ長谷に入ることができ、特に混雑する若宮大路と国道134号線を避けて鎌倉で遊ぶことができます。もし鎌倉駅方面にも行きたい場合は、由比ヶ浜通りを使うと向かうと比較的スムーズに到着できます。

モデルコース

長谷寺の駐車場に駐車

高徳院で大仏を参拝(30分)

■ランチ(1時間)※予約がおすすめ
鎌倉土鍋ごはん kaedena.(カエデナ)
割烹・蕎麦 波と風
長谷寺 海光庵

長谷寺を参拝(1時間)

御霊神社を参拝、江ノ電と神社の写真を撮る(30分)

■休憩(1時間)
四条山収玄寺のカフェ 蕪珈琲
麻心(まごころ)海が見えるオーガニックカフェ
カフェ坂の下(人気の古民家カフェ)
カフェルセット(人気のフレンチトースト屋さん)

海で散歩やのんびりする(1時間)

駐車場に戻る

だいたい5時間のコースです。
長谷だけでも充分楽しむことができます。高徳院や長谷寺に行かない場合は、他のエリアと組み合わせたり、他のエリアに絞ってもいいかも。

お洒落カフェや小さな雑貨屋が多いので、鎌倉駅周辺よりのんびり過ごせます。カフェ巡りや海を見ながら昼からビールもおすすめです(運転手はダメですが..)。

あわせて読みたい
『鎌倉 長谷のおすすめランチ11選』駅周辺の観光に便利なお店を紹介
『鎌倉 長谷のおすすめランチ11選』駅周辺の観光に便利なお店を紹介鎌倉観光に来たなら、長谷寺や高徳院の大仏は外せないですよね!毎日家族や友人同士、カップル、外国人、旅行団体などたくさんの人が訪れます。そのため長谷周辺でラン...

 

③建長寺(北鎌倉)を中心に巡るコース

建長寺がある北鎌倉は鎌倉駅周辺とは違い、かなり落ち着いた雰囲気です。お寺巡りをしたり、素敵なカフェが点在しているのでゆったりと楽しむのがおすすめです。

車で訪れる時のポイント

鎌倉五山第一位の格式高い建長寺には、大きな駐車場があり比較的駐車がしやすいです。

朝比奈インターチェンジから北鎌倉に向かうと、鶴岡八幡宮の辺りを通過しなくてはいけないので、渋滞に巻き込まれることも。

高速を使わなくてもいいなら、大船方面から向かうのがおすすめ。こちらも混みますが、混むのが朝夕なので時間をずらすとスムーズです。

モデルコース

建長寺の駐車場に駐車

建長寺を参拝(1時間半)
半僧坊や勝上獄展望台まで行くのがおすすめ。

■ランチ(1時間)
タケルクインディチ※人気のイタリアン。予約必須
鎌倉五山で建長寺発祥のけんちん汁を食べる

■体験orお寺めぐり(2時間)
・明月院・浄智寺を参拝
※明月院は、円窓で撮影したりウサギを愛でる。境内のカフェ、月笑軒も素敵。
※浄智寺は、鎌倉七福神の布袋尊がいて可愛らしい。
・たからの庭で陶芸をする

■休憩(1時間)
喫茶ミンカ(お洒落古民家カフェ)
たからの庭のホッ♫カフェ(週末のみ)
狸穴 Cafe (マミアナ カフェ)

だいたい5.6時間のコースです。
北鎌倉は素敵なお寺が沢山あるのでお寺巡りも楽しいですが、「たからの庭」も個人的にとってもおすすめスポットです。

緑に囲まれた庭園に築85年の古民家や茶室があり、陶芸や日替わりで様々なイベントが行われています。

お寺巡りをする時は、季節のお花によって立ち寄るお寺を選ぶんでもいいかも。

紫陽花の時期の「明月院」や「亀ケ谷坂」、紫陽花や紅葉の時期のみ拝観できる「長寿寺」、紅葉の時期の「円覚寺」、桜の時期は「建長寺」、梅の時期は「東慶寺」など。

その時期に楽しめるお花に合わせてお寺を巡るのも風情があっていいですね。

 

④浄妙寺(金沢街道)を中心に巡るコース

金沢街道近くにある浄妙寺には、竹林で有名な報国寺、苔の階段で有名な杉本寺がありお寺巡りが楽しめるエリア。このエリアで完結すると見どころがまとまってるので、あまり歩きたくない人にもおすすめ。

浄妙寺自体はあまり見どころがないものの、境内に2つの飲食店が入っていて両方素敵なのでぜひ楽しんで欲しいところ。近くにある、一条恵観山荘もとっても素敵です。

車で訪れる時のポイント

高速で鎌倉に訪れるなら朝比奈インターチェンジから近く、鎌倉駅周辺の手前にあるので中心部に行かずに観光できるのもおすすめポイント。

少し足を伸ばせば、二階堂エリアの鎌倉宮や覚園寺や瑞泉寺まで行くこともできます。徒歩でもいけますが、鎌倉宮や瑞泉寺にも比較的大きな駐車場があるので、車での移動も可能です。

モデルコース

浄妙寺の駐車場に駐車

杉本寺を参拝(30分)

■ランチ(1時間半)
浄妙寺を参拝。参拝後、石窯ガーデンテラスでランチ。
その後、同じく境内の喜泉庵で抹茶を楽しむのもあり。

■休憩と散策(1時間)
竹林で有名な報国寺を参拝。抹茶を楽しむ。

■休憩と散策(1時間半から2時間)
一条恵観山荘では、四季を感じられる素敵な庭園が魅力です。

京都から移築された素敵な茶室を、狂言師のガイドさんが解説付きで案内してくれます。所要時間は50分程度で、1回の定員は15名まで。先着順で事前予約が必要です。

ガイドを受けた後は、庭園にある「かふぇ楊梅亭(やまももてい)」へ。緑に囲まれた絶景の中、抹茶や季節の和菓子が楽しめます。

だいたい4.5時間のコース。
基本お寺やカフェ巡りなので、鎌倉らしい和の空間を楽しみながらのんびりしたい人におすすめのコースです。

 

⑤江ノ島を中心に巡るモデルコース

言わずと知れた大人気の観光スポット江ノ島。見どころが沢山あるので、鎌倉とセットで回るよりかは江ノ島に絞って楽しむのがおすすめです。

せっかくなら江ノ島のすぐそばにある、新江ノ島水族館に立ち寄りよるのもいいですね。ただ江ノ島は広くて落差も激しいので、行ったり来たりするのは大変。前もってコースを考えて行く方がスムーズに周れます。

特にランチの場所は要チェック!海鮮焼きを食べながら昼飲みランチするなら江ノ島の入り口ですし、魚見亭や江ノ島亭で絶景ランチするなら島の奥の方になります。

ランチする場所によって周り方が変わるので、予めランチをするお店を決めて予約しておきましょう。

車で訪れる時のポイント

江ノ島は江ノ島島内にも島外にも駐車場が沢山ありますが、できれば島外に停める方が渋滞に巻き込まれにくいのでおすすめです。ただ歩く距離が長くなるので少し大変です。そんな時は遊覧船べんてん丸を使ったり、島内でエスカを使ったりして温存するのがおすすめです。

モデルコース

江ノ島島外の駐車場に駐車

新江ノ島水族館に行く(2時間)

■ランチ(1時間)
江ノ島小屋で、しらすを食べる
貝作や藤浪で、海鮮焼きを食べながら昼飲みランチ

江ノ島神社を参拝(30分)

シーキャンドルに登って絶景を楽しむ。サムエル・コッキング苑を軽く散策。(1時間)

■休憩(1時間)
LONCAFE 江ノ島本店 (ロンカフェ)
素敵な景色を見ながら、フレンチトーストを食べる。

龍恋の鐘を鳴らす(30分)

江ノ島岩屋を見る(1時間)

遊覧船べんてん丸に乗る(20分)

駐車場に戻る

丸一日遊ぶモデルコースです。
午後から行く場合は先に江ノ島を周ってから水族館に行ったり、江ノ島を神社とシーキャンドルだけに絞ったり、水族館を諦め次回にするといいでしょう。

江ノ島は楽しい場所ですが、フルで遊ぼうと思うと意外と時間と体力が必要です。そして今回はロンカフェを勧めましたが、島内には素敵なカフェがいくつかあります。

なのでもしロンカフェが混んでいたら、他の空いているカフェに行くのもおすすめ。帰りに稲村ガ崎温泉に寄って、疲れを癒すのもいいですね。

 

鎌倉観光を車でする時のモデルコースまとめ

いかがでしたか?

車で鎌倉観光する時は、あれこれ周るより一つのエリアでゆっくり楽しむのがおすすめです。

そして今回は大きな駐車場がある観光スポットを紹介したので比較的駐車しやすいですが、それでも混雑する時はやはり待ちます。

もし心配な方、確実に駐車したい方は、駐車場予約がおすすめです。
【akippa(あきっぱ!)】 【特P(とくぴー)】 【軒先パーキング】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を予約しておくと、当日は確実に駐車できて安心です(^^)

あわせて読みたい
【図解】鎌倉で駐車場予約する方法をわかりやすく解説
【図解】鎌倉で駐車場予約する方法をわかりやすく解説鎌倉は観光客が多いため、週末や混雑時には駐車場が埋まって車が駐車出来ないこともしばしば。でも電車やバスで移動するのは面倒くさい...という人にとってもおすすめな...
あわせて読みたい
車で鎌倉観光!渋滞を避ける方法と駐車場がある観光スポットまとめ
車で鎌倉観光!渋滞を避ける方法と駐車場がある観光スポットまとめ鎌倉は三包を山で囲まれていて、道が狭く、どうしても渋滞しやすくなってしまいます。週末や夏休み時期は渋滞しますし、平日でも夕方などに渋滞することもしばしば。こ...
あわせて読みたい
【鎌倉の駐車場完全ガイド】穴場や安い駐車場など徹底解説
【鎌倉の駐車場完全ガイド】穴場や安い駐車場など徹底解説「鎌倉観光で車を使いたいけど、駐車場はどこを使えば良いんだろう?」鎌倉は小さい駐車場が多く点在しているので、迷ってしまいますよね。ここでは鎌倉駅・長谷駅・海...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ひとみ ひとみ かまくらいふ編集長

世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は、鎌倉で食べ歩き&飲み歩き。日夜美味しいものを求めて鎌倉探訪する、旨いものハンター!

コメント

コメントする

目次
閉じる