観光

【鎌倉の花散策】花の見頃カレンダーとおすすめの花寺

アイキャッチ画像

鎌倉は四季折々、様々な花が咲き自然を楽しむことができます。

鎌倉に訪れる際は、要チェック!楽しみが一つ増えますね♫

ここでは月別に見れる花や、鎌倉で有名な花は何か、おすすめの花寺をご紹介していきます(^^)

鎌倉で人気の花とは?

紫陽花

紫陽花(あじさい)

鎌倉で人気の花と言えば、やっぱりまずは紫陽花です!

鎌倉の紫陽花は全国的に有名で、私も初めて見た時は「こんな景色初めて見た!」とその綺麗さに大興奮したのを覚えています。

紫陽花で有名な花寺は、明月院、長谷寺、成就院。これが鎌倉のあじさいの三代名所です。

その他にも長谷には、光則寺や御霊神社にも咲いていて、これらの神社を結ぶ散策コースは、「アジサイロード」とか「アジサイ小径」と呼ばれています。

日本人が大好きな花と言えば、桜ですよね。

鎌倉にも桜の名所は沢山あって、鶴岡八幡宮の前の段葛や、源平池の岬。それに建長寺の山門の参道、光明寺の境内。

そして鎌倉駅から近い妙本寺は、隠れた名所です。特に段葛の桜並木は圧巻なので、ぜひ見て欲しい桜です!

紅葉

紅葉が綺麗な名所も沢山あります。

紅葉ヶ谷(もみじがやつ)にある瑞泉寺や覚園寺を始め、北鎌倉の円覚寺、建長寺、長寿寺。二階堂にある鎌倉宮。そしてライトアップが楽しめる長谷寺などなど、挙げればきりがないほどです。

長谷寺は昼と夜で雰囲気が全然違うので、境内のカフェを利用しつつゆっくり楽しむのがおすすめです!

アイキャッチ画像
【厳選】鎌倉の紅葉おすすめスポット22選!定番&穴場&デートスポット教えます。鎌倉の紅葉おすすめスポットをご紹介しています。定番のおすすめ場所から、地元の人が通う穴場、デートにぴったりの場所まで詳しく紹介していきます(^^)...

カイドウ

世間一般ではないけど、鎌倉ではカイドウも人気です。

パッと見カイドウは桜や梅に似ていますが、濃い目の小さなピンクな花が特徴でとても可愛いらしいお花です。

カイドウが有名な花寺は、妙本寺、光則寺、安国論寺、海蔵寺。安国論寺のカイドウは枯れてしまったという噂もありますが、この4つのお寺が、カイドウが見られる花寺として人気です。

妙本寺のカイドウは3代目。文芸評論家の小林秀雄と、詩人の中原中也が一緒に眺めたことが小林秀雄の「中原中也の思ひ出」に描かれています。

このお寺にこの花あり!名物の花畑

花は数があると迫力がありますね!
円覚寺や東慶寺、荏柄天神社、瑞泉寺などの梅は、数も多くとても綺麗です。

安養院と仏行寺のツツジ、鶴岡八幡宮のハス、宝戒寺のハギ、英勝寺のヒガンバナ、明月院のハナショウブなどが有名。

その時期にぜひ行きたいですね!

 

花の見頃カレンダー

桜

1月の花

花の名前時期場所詳細
ロウバイ1月上旬から下旬東慶寺、浄智寺、明月院、長谷寺、光則寺、常立寺、浄妙寺、東慶寺
冬ボタン1月上旬から2月下旬鶴岡八幡宮
フクジュソウ1月上旬から2月中旬海蔵寺、瑞泉寺、長谷寺、宝戒寺

 

2月の花

花の名前時期場所詳細
ウメ2月中旬から3月中旬円覚寺、東慶寺、浄智寺、荏柄天神社、覚園寺、瑞泉寺、浄妙寺、十二所果樹園、宝戒寺、安国論寺、英勝寺、浄光明寺、海蔵寺、長谷寺、光則寺、常立寺、貞宗寺、龍宝寺、極楽寺

 

3月の花

花の名前時期場所詳細
ハナモクレン3月下旬から4月中旬円覚寺、東慶寺、明月院、宝戒寺、長谷寺、貞宗寺、高徳院、浄光明寺
ボタン3月下旬から5月上旬円覚寺、浄智寺、建長寺、鶴岡八幡宮、浄妙寺、長谷寺、大慶寺、常立寺、貞宗寺、龍宝寺
ミツマタ3月中旬から下旬浄智寺、瑞泉寺、報国寺
ジンチョウゲ3月中旬から下旬極楽寺、高徳院、瑞泉寺
ボケ3月下旬から4月上旬建長寺、瑞泉寺、長谷寺
レンギョウ3月下旬から4月上旬海蔵寺、高徳院、瑞泉寺、長谷寺

 

4月の花

花の名前時期場所詳細
サクラ4月初旬円覚寺、浄智寺、建長寺、鶴岡八幡宮、鎌倉宮、報国寺、宝戒寺、本覚寺、妙本寺、安国論寺、長勝寺、光明寺、英勝寺、浄光明寺、長谷寺、光則寺、高徳院、極楽寺、龍口寺、瑞泉寺、東慶寺、段葛、源氏山公園、鎌倉山
カイドウ4月中旬妙本寺、海蔵寺、光則寺、長谷寺
フジ4月下旬から5月上旬鶴岡八幡宮、瑞泉寺、光触寺、別願寺、安国論寺、英勝寺、長谷寺、久成寺、瑞泉寺
ツツジ4月下旬から5月上旬安養院、安国論寺、海蔵寺、鎌倉文学館、長谷寺、仏行寺、久成寺、浄光明寺、段葛
シャガ4月中旬から5月上旬海蔵寺、浄智寺、瑞泉寺、東慶寺

 

5月の花

花の名前時期場所詳細
イワタバコ5月下旬から6月上旬東慶寺、浄智寺、明月院、長谷寺、成就院、光触寺、報国寺
ハクウンボク5月上旬極楽寺、浄智寺、瑞泉寺
シャクヤク5月中旬鶴岡八幡宮
バラ5月下旬九品寺

 

6月の花

花の名前時期場所詳細
ハナショウブ6月初旬から中旬東慶寺、明月院、光触寺、海蔵寺、長谷寺、光則寺、浄智寺
アジサイ6月初旬から下旬円覚寺、東慶寺、明月院、建長寺、光触寺、妙本寺、安国論寺、英勝寺、海蔵寺、浄光明寺、長谷寺、光則寺、成就院、御霊神社、極楽寺、鶴岡八幡宮、瑞泉寺
ナツツバキ6月から7月高徳院、成就院、浄智寺

 

7月の花

花の名前時期場所詳細
ノウゼンカズラ7月初旬から下旬光触寺、本覚寺、妙本寺、海蔵寺、光則寺、浄智寺、来迎寺
ハス7月中旬から8月初旬建長寺、鶴岡八幡宮、大巧寺、本覚寺、光明寺、長谷寺、光則寺、光明寺
キキョウ7月中旬海蔵寺、浄智寺、瑞泉寺、長谷寺
フヨウ7月頃から秋杉本寺、宝戒寺、瑞泉寺、妙隆寺、極楽寺門前、長谷寺、本覚寺、浄妙寺、英勝寺、海蔵寺

 

8月の花

花の名前時期場所詳細
サルスベリ8月初旬から下旬浄智寺、建長寺、浄妙寺、宝戒寺、本覚寺、光明寺、英勝寺、極楽寺、龍口寺
キョウチクトウ8月上旬から9月上旬高徳院、長谷寺

 

9月の花

花の名前時期場所詳細
ハギ9月中旬から下旬浄智寺、建長寺、宝戒寺、寿福寺、英勝寺、浄光明寺、海蔵寺、長谷寺、瑞泉寺、東慶寺
ヒガンバナ9月中旬から下旬鶴岡八幡宮、宝戒寺、英勝寺、浄光明寺、長谷寺、光触寺、極楽寺、瑞泉寺
キンモクセイ9月中旬から10月上旬海蔵寺、浄智寺、瑞泉寺

 

10月の花

花の名前時期場所詳細
シュウメイギク10月上旬から中旬浄智寺、東慶寺、瑞泉寺、英勝寺、長谷寺
ススキ10月中旬から11月下旬浄智寺、安養院、稲村ヶ崎
ホトトギス10月上旬海蔵寺、光触寺、瑞泉寺
フユザクラ10月から11月浄妙寺、瑞泉寺、報国寺、長谷寺

 

11月の花

花の名前時期場所詳細
イチョウ黄葉11月下旬から12月上旬円覚寺、東慶寺、浄智寺、長寿寺、建長寺、鶴岡八幡宮、荏柄天神社、杉本寺、浄妙寺、妙本寺、安国論寺、長勝寺、光明寺、長谷寺、高徳院、龍口寺、常楽寺
紅葉11月下旬から12月中旬覚園寺、円覚寺、東慶寺、浄智寺、長寿寺、建長寺、鶴岡八幡宮、鎌倉宮、瑞泉寺、妙本寺、寿福寺、英勝寺、海蔵寺、長谷寺、光則寺詳細
サザンカ11月中旬から12月下旬海蔵寺、浄智寺、瑞泉寺、杉本寺

 

12月の花

花の名前時期場所詳細
スイセン12月下旬から1月中旬東慶寺、浄智寺、瑞泉寺、報国寺、浄光明寺、海蔵寺、報国寺、宝戒寺

 

鎌倉にある花寺

紅葉

鎌倉のお寺の特徴は、四季を通して様々な花が咲継いでいく寺が多いことです。

京都や奈良と比べると花の数は負けてしまいますが、年中色々な花を見れるのは鎌倉ならではの魅力!株数は少なくても、植物園の様に年中通して色んな野草などが見られます。

鎌倉で「花寺」と呼ばれているお寺を紹介します!

長谷寺

紫陽花と紅葉で有名な長谷寺ですが、境内が広く本当に沢山の花を見ることができます。新しい花を探しながら、ゆっくり散策路までゆっくり歩くのがおすすめです。

《見れる花》
スイセン、ウメ、フクジュソウ、オウバイ、コフクザクラ、サザンカ、センリョウ、マンリョウ、ロウバイ、ツバキ、ボケ、カワヅザクラ、マンサク、ゲンカイツツジ、アセビ、ミツマタ、ハクモクレン、スミレ、ヨシノツツジ、トサミズキ、サンシュユ、モモ、ユキヤナギ、ミツバツツジ、サクラ、コブシ、ヤマブキ、ボタン、シャガ、フジ、ツツジ、オオデマリ、シャクナゲ、エビネ、シラン、カイウ、ミヤコワスレ、サンズンアヤメ、ウツギ、ニオイバンマツリ、サツキ、イワタバコ、ヤマボウシ、スイレン、キンシバイ、アジサイ、ハナショウブ、シモツケ、ビヨウヤナギ、アガバンサス、ノウゼンカズラ、ハス、キキョウ、ムクゲ、ユリ、サルスベリ、オミナエシ、フヨウ、シュウメイギク、スイフヨウ、ヒガンバナ、ハギ、タマスダレ、フジバカマ、ツワブキ、コフクザクラ、ザルギク、サフラン、イチョウ、サザンカ、紅葉

海蔵寺

海蔵寺では、カイドウや梅や萩などが人気です。落ち着いた雰囲気の味のあるお寺です。

《見れる花》
梅、金木犀、紫苑(シオン)、枝垂れ梅、菖蒲、マツバギク、紫陽花、ノウゼンカズラ、萩、カイドウ、紅葉、リンドウ、シラン、シャガ、ヤマブキ、シャクナゲ、モミジ、イワタバコ、ムラサキシキブ

明月院

紫陽花寺とも呼ばれるくらい、紫陽花で有名な寺。明月院の紫陽花は、数がとても多く圧巻です。悟りの窓(丸窓)から見る景色もとっても素敵。

《見れる花》
アジサイ、ガクアジサイ、シャガ、キンシバイ、野菊、イワタバコ、ハギ、モモ、ウメ、アセビ、サザンカ、ニホンズイセン、マンリョウ、フヨウ、ナンテン、サルスベリ、ヤブツバキ、ツワブキ、モクセイ、ホトトギス、シモクレン

光則寺

樹齢200年のカイドウや、200種類のアジサイなど、四季折々の花を楽しむことができます。門前の桜の立派です。

《見れる花》
アジサイ、カイドウ、ガクアジサイ、イワタバコ、シャガ、ハギ、ヤブツバキ、ハナショウブ、ウツギ、オオムラサキツツジ、アオキ、オオアラセイトウ、ビョウヤナギ、キンシバイ、ウメ、エゴノキ、ナツツバキ、シャクナゲ、ボケ、ニホンスイセン、ロウバイ、ミツバツツジ

瑞泉寺

紅葉ケ谷と呼ばれ紅葉の名称。鎌倉で1番遅い紅葉と言われていて、12月下旬まで紅葉を楽しむことができます。その他にも梅は鎌倉の寺で最大級と言われていて、約120〜130本も植えられています。

《見れる花》
桜、梅、ナンテン、スイセン、ロウバイ、ツバキ、フクジュソウ、オオバイ、マンサク、ミツマタ、サンシュ、ウメ、ハクモクレン、レンギョ、サクラ、ショカッサイ、ヤマブキ、ツツジ、アジサイ、イワタバコ、キンシバイ、キキョウ、サルスベリ、フヨウ、タマアジサイ、ハギ、ヒガンバナ、ムラサキシキブ、コスモス、ホトドギス、シュウメイギク、冬サクラ、キンモクセイ、サザンカ、ツワブキ、紅葉

大巧寺

鎌倉駅から一番近いお寺。こじんまりとしていますが、一年中お花が絶えないお寺としても知られています。野草のような小さめのお花が多い。

《見れる花》
アジサイ、ガクアジサイ、イワタバコ、ボタン、ウツギ、タツナミソウ、シャクナゲ、ヤマブキ、ナツツバキ、ツツジ、キンシバイ、ビョウヤナギ、ホタルブクロ、ザクロ、タチアオイ、バラ、アマギノクサギ、タマスダレ

 

鎌倉の花 まとめ

はす

鎌倉には沢山の種類の花が咲き、年中楽しむことができます。

紫陽花や桜、紅葉の時期はぜひ見たいですし、ハナショウブや蓮子など一面に咲く場面も見逃せないですね。

鎌倉の楽しみのひとつとして、ぜひ楽しんでくださいね(^^)

アイキャッチ画像
【2020年】鎌倉のイベント・行事完全ガイド!ここでは鎌倉周辺のイベントや行事を一気に紹介します!鎌倉にはお寺や神社の神事が沢山あります。でもどれが楽しいイベントなのか、一般...
\かまくらいふにようこそ/
へんしゅうちょー
へんしゅうちょー
『かまくらいふ』にお越しいただきありがとうございます!

かまくらいふは、『鎌倉でもっとゆっくり遊んで行って欲しい』という気持ちから立ち上げた鎌倉観光に役立つメディアです。

鎌倉が2倍楽しくなる様な遊び方や、地元の人向けのイベントやおでかけ情報を発信しているので参考になれば嬉しいです。ぜひ鎌倉で楽しい思い出を沢山作ってくださいね(^^)

LINE@やってます♫


友だち追加LINE@ではブログの更新情報や、イベントやお祭り情報、観光にお得な情報などの案内をしています。そして登録してくれた人限定の、イベントや飲み会も予定しています。ぜひぜひお友達登録してくださいねヾ(*´∀`*)ノ

『鎌倉観光に役立つのおすすめ記事』

こちらの記事もおすすめ!