観光

『建長寺の半僧坊』天狗が鎮座し、富士山が見える絶景パワースポット!

アイキャッチ画像

鎌倉 建長寺の半僧坊は、天狗が鎮座し、天気が良ければ富士山を眺めることができる絶景のパワースポットです。様々なご利益があり、参拝客が多く訪れます。

ここでは半僧坊のご利益や御朱印、歴史、勝上獄展望台からの眺望などを紹介していきます!

ひとみん
ひとみん
半僧坊までは10分くらい階段を登ります。勝上獄展望台まではプラス5分。ちょっと大変ですが、その分絶景が待ってるので行く価値ありですよ!

 

半僧坊の歴史|どうして天狗がいるの?

半僧坊明治の半ば、当時の建長寺の住職がお告げの夢をみます。

それは「私を関東のいずれか清浄な処に招いてくださるなら、その処いよいよ栄え、ありがたいことが絶える事がない。」と老人に告げられるもの。

その老人の姿が半僧坊(半僧半俗姿の大権現(神様))だった為、建長寺の鎮守に相応しいと思ったそうです。半分が僧侶で半分が一般の人間の姿の神様は、様々なご利益があると言われていたからです。

そして明治23年に、住職は静岡県の奥山方広寺から半僧坊を勧請しました。勧請した方広寺は後醍醐天皇の皇子「無文元選禅師」(むもんげんせんぜんじ)が開いた半僧坊の本元です。

住職はお告げの通りに、建長寺で最も景色の良い場所に、半僧坊を鎮守(その土地や寺などを守る神)として安置したそうです。

その勧請された半僧坊大権現が天狗の姿だったことから、建長寺の半僧坊にも天狗の神様がいるようになった訳です。

建長寺が創建されたのは建長5年(1253年)ですが、半僧坊ができたのは明治23年(1890年)なので比較的新しい神様です。

半僧坊のご利益

半僧坊大権現は、家内安全、商運隆昌、開運守護、心願成就、火盗潜消、身宮安泰、厄災消除、当病平癒、交通安全、旅行安全、安産守護、工事安全、海上安全、大漁満足、学業成就、合格祈願、工場安全、心願満足、大漁祈願、無病息災、良縁成就、就職祈願など様々なご利益があります。

特に関東大震災の時に半僧坊のご神体が無事だったり、阪神淡路大震災の時に半僧坊火盗除霊札を貼っていた家が無事でだったりと、災害除けのご利益が非常に高いと評判です。

 

半僧坊に行って来ました!

半僧坊までのアクセス

半僧坊建長寺の拝観受付をして、法堂や方丈を参拝したり見学できたら、そのまま道なりに奥へ進むと看板が出て来ます。回春院とは方向が違うので注意。回春院に行って御朱印を貰ってから、半僧坊に行くという手もあります。

虫塚案内に沿って半僧坊の方に進むと、途中「虫塚」や石像、やぐらなどが見れます。秋は紅葉していて綺麗です。

建長寺分かれ道から5分くらい歩くと、鳥居ができてきます。桜の時期は建長寺の桜の名所の一つになっていて、ベンチもあるのでここで休憩している人も。

半僧坊狛犬が出てきたら、階段が始まります。階段は約250段あり、だいたい半僧坊まで10分から15分かかります。でも自然が豊かでとっても気持ちのいい場所です。

半僧坊岩肌に天狗の扇子が彫られています。大きいっ!

半僧坊約250段の階段を登ると、12体の天狗が現れます。春はこのアングルから桜と天狗のコラボ写真が撮影できます。あともう少し階段を登れば、半僧坊に到着です。

半僧坊に到着

半僧坊こちらが半僧坊大権現。半僧坊の拝殿です。大権現とは、仏や菩薩が人間や全ての生物を救う神様です。早速お参りをしましょう。この奥に御朱印や御祈祷の受付所や見晴台があります。

半僧坊半僧坊からの景色は最高!何と言っても、天狗の目線で景色を眺められるのがいいですね。ちょっと天狗になった気分。

半僧坊上から見る建長寺。桜や紅葉の時期が綺麗。

半僧坊には、相模湾見晴台と富士見台の2つの展望台があります。天狗の目線に慣れるのが、相模湾見晴台。こちらにはベンチがあり自販機でお茶やジュースが買えるので、この景色を眺めながら休憩するのもいいですね。

そして階段のすぐ左にあるのが、富士見台です。天気が良ければ富士山が見えるらしいんですが、私はここから富士山を見れたことがありません。

上の勝上獄展望台からは見えるので、身長の問題か?!富士山の絶景を見たい方は、上の勝上獄展望台に進みましょう。

勝上獄展望台からの景色は、絶景!

半僧坊相模湾見晴台を奥に進むと、また鳥居があって勝上獄展望台に進めます。勝上獄展望台は天園ハイキングコースの一部で、天園ハイキングコースから建長寺に入ることもできます。

その場合は、ここで拝観料を払います。入り口を知らせる為に、鳥居が立っているんですね。鳥居の奥にある拝殿は、勝上ケン地蔵尊(鎌倉二十四地蔵 第十一番)です。

半僧坊半僧坊から勝上獄展望台までは、階段で5分から10分かかります。ちょっと急なので注意です。

半僧坊勝上獄展望台の眺めです。相模湾と鎌倉の街が一望できます。そして…。

半僧坊富士山がどーん!写真では伝わらないですが、肉眼で見ると結構迫力あります。この景色込みで、建長寺は素晴らしい場所だと思いますし、パワースポットだと思います。個人的にはとてもおすすめの場所です。

半僧坊せっかくなら帰りは別の道から帰りましょう。乙女坂は庭園の中を歩けて、小さな滝があったり、少し景色が違います。これで半僧坊と勝上獄展望台は終わりです。

建長寺を周って展望台まで行くと、所要時間はだいたい90分くらいでした。

 

半僧坊の御朱印とお守り

御朱印と御朱印帳

御朱印左が半僧坊の半僧坊大権現の御朱印。右は建長寺の御本尊。

半僧坊では半僧坊大権現と、勝上ケン地蔵尊(鎌倉二十四地蔵 第十一番)の2種類の御朱印が頂けます。半僧坊のオリジナルの御朱印帳は、無かったと思います。あったらきっとかわいいですよね、天狗のとか。

半僧坊のお守り

お守り半僧坊では身代わり守り、厄除け守り、学業、安産、合格守りの他に、天狗の形のカラス天狗魔除や、天狗鈴も売られています。

お守り半僧坊の御本尊、半僧坊大権現のお守り。厄除け、開運、願いが叶うお守りです。こっちもここでしか手に入らないものなのでレア。かわいいですし、お土産にもいいですね。

お札他にも数珠やお札。そして「天狗のうちわ」も販売されていました。天狗のうちわは、うちわに御朱印が書かれているもの。ちょっとかっこいいです。

半僧坊の絵馬とおみくじ

絵馬半僧半俗姿の大権現(半分が僧侶で半分が一般の人間の姿の神様)の絵馬で、心願成就なので願いごとや目標を書きます。半僧坊のおみくじはありませんでした。

ご祈祷

半僧坊では御祈祷も受け付けています。御祈祷は、9:00〜15:00、除外日あり。御祈祷前の2階待合室からの景色はとても綺麗だそうです。

 

半僧坊の見どころまとめ

お守り半僧坊は天狗がいる絶景のパワースポットです。建長寺自体も素敵な場所ですが、更にパワーを貰いたいのであればぜひ半僧坊と勝上獄展望台まで行ってみてくださいね。

ひとみん
ひとみん
富士山の絶景が待ってますよ!

こちらの記事も参考にどうぞ♫

建長寺の御朱印や見どころを解説!富士山が望める絶景のお寺で、けんちん汁を食べよう♫鎌倉で最も格式の高いお寺の「建長寺」の見どころや、おすすめの時期、歴史、御朱印や御朱印帳やお守り、アクセス方法や駐車場について紹介していきます♫...
アイキャッチ画像
『回春院と大覚池』建長寺の奥にある、可愛らしいお地蔵さんと猫がいる塔所鎌倉五山第一位の建長寺にある、回春院。回春院の見どころや様子、歴史、御朱印、アクセス方法について紹介します(^^)...
鎌倉観光スポットランキング!おすすめから穴場まで36選!見所全部丸わかり♫鎌倉の定番観光スポットのランキングや、行って良かったおすすめ観光スポット、ツウが行く裏スポット、デートや写真撮影にぴったりの絶景ポイントなどをご紹介します♫...
ABOUT ME
ひとみん@勝手にカマクラ観光大使
ひとみん@勝手にカマクラ観光大使
《かまくらいふ編集長》 世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊飲み歩きの旅」を世の中に広める為に奮闘中。