ニュース

長谷駅「カニさんからのお願い」続編。カニの話は、もうお腹いっぱい。

少し前にTwitterでバズっていた、江ノ電長谷駅にあったカニさんからのお願い。

朝晩を中心に駅のホームやトイレで、カニが闊歩している時があるので、足元には注意してください。

また、おにぎりとタネの交換は、ご遠慮ください。

カニに、青柿を投げつける行為も、お止め下さい。

この看板が「完全に猿カニ合戦じゃん!」「微笑ましい」などと、話題になっていました。最近また長谷駅に行ってみると、こんな言葉が書かれていました。

長谷駅からのお願い。

「あの〜・・・、もうお腹いっぱいなので、カニの話は、しないで下さい。」とのこと。

駅のホームに何気なく置かれている、洗浄液入れに書かれていました。きっとTwitterでバスって、ネットニュースにもなって、相当質問されたんでしょうね。

こんなさりげなくお願いされちゃうと、そっとしてあげたくなります。

それにしても「長谷駅」にある「長谷液」。これもまたツッコミどころが満載。長谷駅のこのゆるい感じ、個人的に結構好きです。これからも江ノ電長谷駅から目が離せません。

ABOUT ME
ひとみ@勝手にカマクラ応援団長
ひとみ@勝手にカマクラ応援団長
《かまくらいふ編集長》 世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊ハシゴ酒の旅」を世の中に広める為に奮闘中。
こちらの記事も読まれています