ホステル由比ヶ浜に泊まった感想|Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR、雑誌で話題のお洒落ゲストハウス




由比ヶ浜にある、Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR。

雑誌やテレビで取材されることもある、お洒落ホステルです。私も以前ホステルの前を通りかかった時に、「この可愛いお店は何?!」と興味津々。

なので早速、ホステル由比ヶ浜(Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR)に泊まってきました!

ここではホステル由比ヶ浜に泊まった感想や、ホステルの様子やアクセス方法、アメニティなど詳しく口コミしていきます(^^)

 

目次

ホステル由比ヶ浜へのアクセス

ホステル由比ヶ浜は駐車場がありません。

駐車場が必要な場合は【akippa(あきっぱ!)】 【特P(とくぴー)】 【軒先パーキング】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、当日は確実に駐車できて安心ですよ(^^)

JR鎌倉駅西口から徒歩7分、江ノ電和田塚駅から徒歩3分。

一応鎌倉駅東口から出てるバスで3分ですが、徒歩7分であれば徒歩で充分行けますね。行き方はカンタン。鎌倉駅西口を出て、御成通りをまっすぐ来ると突き当たりが由比ヶ浜通りです。

由比ヶ浜通りを右に曲がって道なりに歩いていると、道路の反対側にホステル由比ヶ浜(Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR)が見えてきます。

ホステル由比ヶ浜ホステル由比ヶ浜に、着きました〜!
ヒトコブラクダと月が目印。外観からしてすでにお洒落ですね。これは期待が高まります。

ホステル由比ヶ浜に泊まった体験談

エントランスカウンターの様子

カウンター正面の入り口から入るとすぐに、ホステル由比ヶ浜の受付とSOBA BAR『ふくや』の店内があります。宿泊者はこのカウンターで受付をします。

お店に入る前は「入り口ここでいいのかな?」とか「誰に話しかけたらいいのかな?」とドキドキしていたんですが、普通に正面の入り口から入るとカウンターにスタッフさんがいるので安心です。

ふくやSOBA BAR『ふくや』の店内 ※朝撮影

SOBA BARは『ふくや』という名前のお店で、テーブル席3つとカウンター6席。元々鎌倉にあった『ふくや』という山形そばの人気店が、Hostel YUIGAHAMAを作るにあたって誘致されました。18時くらいに着いたんですが既に賑わっていました。

シャワーカウンターの奥ののれんをくぐると、ゲストハウスのシャワー室やトイレ、入り口の引き戸があります。のれん一つで区切られているので、不思議な雰囲気。

1階ドミトリーの様子

ドミトリーこちらが一階にあるドミトリールームです。今日はここに泊まります。1部屋に8人泊まれて男女混合です。部屋は結構狭いので、いびきなどが気になるかもしれません。あと狭い分距離が近いので、女性には少ししんどいかもしれません。

ドミトリー二段ベットのドミトリーが多いですが、ここは珍しくカプセルホテルのような形のベッド。プライベートが守られていて、なかなか落ち着きます。枕元にはライトとコンセントがあって充電もできます。

シャワー1階のシャワー室です。昔ながらのタイル張りで広い。アメニティは、シャンプー、リンス、ボディーソープがあります。

洗面所1階の洗面所。水しかないので注意。ドライヤーは、洗面所に常時設置しています。トイレは白が基調とされていて清潔でした。

セキュリティボックスセキュリティボックスがあるので、お風呂の時も安心。

2階の様子

共有スペース階段を登ると靴おきがあり、裸足で過ごせます。こちらが共有スペース。お湯や茶葉があるので、いつでもお茶を楽しめます。漫画や雑誌もあるので、情報収集やのんびり過ごすことができます。エアコンがないので、冬はちょっと寒いかも。

廊下2階には個室のツインルームやダブルルーム、トイレ、シャワー、洗面台があります。個室は見ていないんですが雑誌で見る限り、白が基調とされたお洒落なお部屋です。

雑誌やテレビで見かけるのは、こちらですね。広々とした部屋に泊まりたいときは、こちらがおすすめ。

シャワー2階のシャワーです。こっちの方が新しくて、清潔感があります。ドミトリー部屋の人は2階を案内されない人もいるようですが、1階のシャワー室が辛い場合はこちらを使ってもいいと思います(たぶん)。私はこちらを使わせてもらいました。

脱衣所脱衣所も広くて綺麗で使いやすい。こちらにドライヤーもあります。

洗面所2階の洗面所は、スリッパを履いて外に出た場所にあります。ちょっと衝撃!冬は流石に寒いです。お部屋の案内はこれで終わりです。

SOBA BAR ふくやに飲みに行ってみた!

ふくやふくやのシンボルのだるま

地元の人と繋がれるバーとして有名なふくやに行くのは、前々からとても楽しみにしていました。シャワーを浴びて休憩して、いざ出陣!

普段一人で飲まない私ですが、鎌倉でだけは勇気を出して飲みに行きます。カウンターに座って、ビールを注文。カウンターにはお客さんが私しかいなくて、ぼーっと飲みます。

カウンター越しには店員さんが二人いるんですが、話す雰囲気にはならず..。

少ししてカウンターに2人組みの地元のお客さんが来たんですが、店員さんと盛り上がっているものの私とは話すきっかけがなく…。何か食べ物を注文したかったけど、あまりの気まずさに結局1杯だけ飲んで退散。

メニュー

すごく楽しみにしていた分、自分から話かけられなかったことも、店員さんから声をかけてもらえなかったこともとても残念でした。

ふくやはいきなり一人で行って楽しめるお店というよりかは、徐々に馴染みになって楽しむお店みたいです。

もちろんその人やその時によりますけど、個人的には何度も行ったり、2人以上で行くのがおすすめです!

「まちのラウンジ」的存在として作られた

ホステル由比ヶ浜の経営は、不動産業などを全国で行うエンジョイワークスがプロデュースして作られた宿泊施設です。

街や人や旅行者を繋ぐ「まちのラウンジ」的存在として、元々人力車の倉庫だった場所を湘南エリアで活躍するクリエイターやアーティストに依頼しリノベーションされています。

  • 「ヒトコブラクダと月」のシンボルマーク
  • 月のマーク入りののれん
  • 古材をリメイクしたテーブル
  • 掘り出し物を集めた椅子、テーブル、照明
  • 世界の小物や切符などを飾ったベッド
  • ラクダと旅人がテーマの壁画
  • ブリキ型枠パネルで装飾したカウンター

などなど。独特の世界観でとってもお洒落でこだわりを感じます。この世界観を感じるのも、このホステルに泊まる楽しみの一つ。特に女性は好きな人多いと思います。

ホステルの前を貸しスペースとしてレンタルしたり、ドミトリー部屋を貸切にして行う「ドミ会」や、「ふくや」では地元の人同士や、地元民と旅行者が繋がるきっかけになっています。

鎌倉で「暮らすように旅する」をテーマにしていて、シェアオフィスも運営。宿泊者は割引価格でシェアオフィスを利用できたり、長期で泊まる人は長期割引のプランもあります。

朝ごはんは、なんと無料!

朝ごはんチェックインの時、朝ごはんを食べることを伝えておくとご飯を用意してくれます。朝ごはんはなんと無料!ありがたい。

朝ごはんメニューは、ご飯、味噌汁、生卵。
シンプルですが朝はこれくらいがちょうどいい。味噌汁が身体に染み渡ります。

一緒になったおじさんに納豆を頂いて、二人で仲良くご飯を食べました。昨日の夜一人でふくやで飲んでたらしく、その時に出会いたかった!泣

鎌倉で個展をしているので、それで宿泊している人でした。ホステルだと値段が安いので、仕事にも気軽に泊まれるのがいいですね。

ホステル由比ヶ浜に泊まった感想 まとめ

ホステル由比ヶ浜ホステル由比ヶ浜(Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR)は、独特の雰囲気がお洒落なホステルです。

何と言ってもホステル由比ヶ浜の特徴は、SOBA BARのふくやが併設されているので、飲んでそのまま寝れること!

ふくやで飲んで、ドミトリーを貸し切ってドミ会するのも楽しそうですね!あとは雑誌やテレビで取材されている個室に泊まるのもいいですね。

ぜひ鎌倉に泊まってゆっくりして行ってくださいね(^^)

こちらの記事も参考にどうぞ♫

https://kamakura-life.net/guesthouse/
https://kamakura-life.net/hotel/
https://kamakura-life.net/spot/

鎌倉のグルメ情報

あわせて読みたい
鎌倉の本当に美味しい朝ごはん7選|地元民おすすめ!絶品朝食を紹介
鎌倉の本当に美味しい朝ごはん7選|地元民おすすめ!絶品朝食を紹介鎌倉には、美味しい朝ごはんが食べれるお店が沢山あります!ふわふわの卵かけご飯や、しらすオムレツに、脂の乗った焼き魚などなど...。実際に食べて美味しかった、おす...
あわせて読みたい
鎌倉のおすすめランチ8選!鎌倉で絶対食べたい!名店を地元民が紹介
鎌倉のおすすめランチ8選!鎌倉で絶対食べたい!名店を地元民が紹介せっかく鎌倉に美味しいランチ、食べたいですよね!鎌倉にはしらすや、鎌倉野菜、相模湾の美味しい魚介類やお肉など美味しいものが沢山あります。でもお店がありすぎて...

ホステル由比ヶ浜の詳細

住所 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜2丁目5−16
電話番号 0467-81-4242
貸自転車 あり
禁煙・喫煙 全館禁煙
無料WiFi あり
クレジットカード 使用可能、アメリカンエキスプレス、VISA、Master
バリアフリー バリアフリーではないです
ペット ペット不可
公式ホームページ https://hostelyuigahama.com/

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ひとみ ひとみ かまくらいふ編集長

世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は、鎌倉で食べ歩き&飲み歩き。日夜美味しいものを求めて鎌倉探訪する、旨いものハンター!

目次
閉じる