観光

鎌倉 浄智寺の見どころ〜趣ある山門と、撫でると元気が出る布袋様がいるお寺

浄智寺は北鎌倉にある、鎌倉五山 第四位の格式の高いお寺。豊かな自然に囲まれていて趣のある山門の風景がとても素敵。境内には、鎌倉七福神の布袋様が鎮座しています。

ここでは浄智寺の見どころや、歴史、御朱印、お守りなど詳しく紹介していきます(^^)

ひとみ
ひとみ
鎌倉七福神巡りや、〇〇巡りが沢山ある浄智寺。布袋様は、鶴瓶さんみたいでかわいらしい♡  

 

浄智寺のアクセス方法


浄智寺へのアクセスは、JR北鎌倉駅から向かうのが便利です。駅からは徒歩で約7分で、江ノ電は通っていません。

JR鎌倉駅からも徒歩で行けなくはないですが、徒歩で30分くらいかかるのと急な坂があります。ゆっくり散策したい場合は、JR北鎌倉駅で下車して色々巡りながら鎌倉駅方面に向かうのがおすすめです。

浄智寺には駐車場があります

浄智寺には駐車場が15台分あります。ただ混雑する時期は満車になって入れないこともあります。

もし不安がある方は、【akippa(あきっぱ!)】 【特P(とくぴー)】 【軒先パーキング】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、当日は確実に駐車できて安心ですよ(^^)

浄智寺のアクセスと詳細

住所神奈川県鎌倉市山ノ内1402
電話番号0467-22-3943
拝観時間午前9:00〜午後4:30
拝観料200円(子供100円)
アクセスJR北鎌倉駅から徒歩7分、JR鎌倉駅から徒歩30分

 

浄智寺の歴史

1281年頃。鎌倉幕府第5代執権 北条時頼の三男、北条宗政が亡くなり弔うために創建されました。今はこじんまりとした浄智寺ですが、昔はとても大きなお寺だったそうです。

鎌倉時代は中国からの渡来僧も多く、鐘楼門(しょうろうもん)や本堂など「宋風」の当時の中国の様式が取り入れられた建物を、今も浄智寺では見ることができます。

浄智寺のご利益

浄智寺のご本尊「木造三世仏座像」は、阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如来の3体の神様が祀られていて、「過去・現世・未来」の三世に渡って人々の願いを聞き入れてくださるありがたい心願成就の仏様です。

本堂の曇華殿(どんげでん)という名前は「三千年に一度だけ咲く伝説の優曇華(うどんげ)の花」に由来し、3体の神様にお参りできることは、そのくらい有り難いことであると言われています。

そして布袋様は、福徳円満、千客万来、家運隆盛、家庭円満、商売繁盛のご利益がある神様です。

 

浄智寺の見どころを紹介

山門浄智寺は山門の前から、趣のある風景が楽しめます。初夏には山門周辺にはあじさいが咲き、さらに雰囲気がよくなります。着物を着てここで写真を撮るのもおすすめ。

そういえば乃木坂46「いつかできるから今日できる」のジャケ写の撮影が、この山門と境内の書院で行われているんですよね。めちゃくちゃいい雰囲気でした。

山門には「寶所在近(ほうしょざいきん)」と書かれていますが、寶所在近とは「仏を信じ、修行を積めば心の平穏が得られる」という仏の教えだそうです。

石橋のたもとには鎌倉十井(かまくらじっせい)の一つの甘露ノ井があり、その先には苔むした参道の階段があります。池には鯉も泳いでいます。

甘露ノ井の水は現在は飲み水として使用されていませんが、蜜のように甘く「仏徳で授かる霊水で不老不死の功徳がある」と言われます。昔の人は不老不死の水を飲んでいたんでしょうね。興味あるなぁ…笑

鐘楼門こちらが鐘楼門です。鎌倉では珍しい唐様。この鐘楼門は鐘つき堂を兼ねていて、2階には梵鐘と花頭窓という花形の窓があります。

曇華殿こちらが曇華殿と呼ばれる本殿・仏殿です。こちらにまずお参りをします。外に鈴も賽銭入れもないので、スルーしないように気をつけましょう。

阿弥陀・釈迦・弥勒こちらが中の様子です。左から『阿弥陀・釈迦・弥勒』。『過去・現在・ 未来』の時を象徴していて、「過去・現世・未来の三世に渡って人々の願いを聞き入れてくださる」仏様です。

御本尊は室町時代に造られ、神奈川県の重要文化財に指定されています。中に入ることはできませんが、近づくと中の様子は見ることができます。

一つ観音菩薩像曇華殿後ろ側には、鎌倉三十三観音霊の「一つ観音菩薩像」が祀られています。少し見つけにくいです。

ヤグラ少し歩くとやぐらがあります。やぐらは当時の僧侶が修行や住まい、地位の高い人のお墓。その後は倉庫、薪や木炭のしまい場所として使われてきました。平地が少ない鎌倉ならではの遺跡です。

布袋尊鎌倉七福神のひとつ布袋尊(ほていそん)。笑顔がいいですね〜!何を指差しているのか気になりますね(笑)

布袋尊は「福徳円満」、つまり幸福や財産に恵まれるというご利益があります。他にも千客万来、家運隆盛、家庭円満、商売繁盛。

お腹を撫でると元気がもらえると言われていて、みんな撫ででいくのでお腹はツルツルです。

茶室茅葺き屋根の茶室。趣がありますね。紅葉の時期はこの辺りがいい写真スポットになります。

浄智寺で楽しめる花

境内浄智寺では冬は梅、春は桜、初夏は紫陽花、秋は紅葉と四季折々の草花が楽しめます。

境内は国の史跡に指定されいて、境内横の道の登っていくと源氏山ハイキングコースにある天柱峰まで広がっています。時間がある時は、源氏山も素敵な場所なのでおすすめです。

映画館出口にはミニ映画館が開催されています。北鎌倉は昭和から文化人に好まれ、映画監督小津安二郎、日本画家小倉遊亀などが暮らしていました。境内には、作家澁澤龍彦など文人たちのお墓があります。時間がある時は、ぜひ映画も楽しんでいってください。

窯元清水浄智寺の隣には窯元清水さんがあります。おしゃれな食器や器が販売されています。

 

御朱印と御朱印帳

御朱印浄智寺では6種類の御朱印を貰うことができます。

  • 本堂(曇華殿)の御朱印
  • 鎌倉十三佛の御朱印
  • 鎌倉二十四地蔵の御朱印
  • 鎌倉三十三観音の御朱印
  • 鎌倉七福神の御朱印
  • 関東花の寺百ヵ寺の御朱印

「御朱印は御朱印帳1冊につき1種類でお願いします」という注意書きがあります。七福神巡りや鎌倉三十三観音など専用の御朱印帳を用意して行けば、貰えるようです。

浄智寺にはオリジナルかどうかわかりませんが渋目の御朱印帳が一種類、あとは鎌倉七福神巡りの御朱印帳と台紙が販売されていました。

鎌倉七福神巡りの御朱印帳は、七福神巡りのお寺であればどこでも購入できます。

 

浄智寺の絵馬とお守り

絵馬浄智寺の絵馬は、布袋尊です。お腹ぽっこり。これまた愛くるしい。お守りは、確か売られてなかったと思います。ごめんなさい、今度確認しますね^^; 数珠が売られていたような…気がします。たぶん…。

 

鎌倉霊場と名所巡り

浄智寺はいくつかの霊場や、名所巡りのひとつになっています。

室町幕府第3代将軍足利義満が寺院勢力をコントロールしやすくするため、お寺を格付けし順序を決めました。それを鎌倉五山と言います。第一位から順に、建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺となっています。

江戸時代から続く鎌倉七福神巡りは、鎌倉市内と江ノ島にある「夷尊神、大黒天、弁財天、毘沙門天、布袋尊、福禄寿、寿老人」の7人の福神を巡ります。

十三仏を参拝すれば亡くなった人の冥福を祈るとされています。また善行の功徳となり死んだ後に救済されて、来世は善いところに生まれ変わると言われています。

観音は33に化身して人々を救うという信仰から、観音菩薩を安置する33の霊場巡りが作られました。鎌倉三十三観音は全てのお寺が旧鎌倉地域に集中しています。

鎌倉では「二十四地蔵」が定められていて、巡礼すると願いが叶うとされています。第十二番 聖比丘地蔵で国宝館へ寄託されています。

鎌倉五名水は、鎌倉の湧水の中で特に美味しい五つの名水。鎌倉十井も、水の悪かった鎌倉の井戸の中で最も美味しい名水。どちらも鎌倉が観光地化した江戸時代に作られたそうです。

専用の御朱印帳もあるので、ぜひまわってみてくださいね。

 

浄智寺の混雑状況とベストシーズン

浄智寺は混雑する時期に行っても、基本いつでも空いているので、静かに落ち着いた時間を楽しむことができます。

そして冬は梅、春は桜、初夏は紫陽花、秋は紅葉と自然があるので、いつ行っても自然を楽しむことができます。あえてベストシーズンをいうと、初夏のあじさいと秋かな?

浄智寺の見どころまとめ

浄智寺は大きくはないですが、趣があって素敵なお寺です。建長寺や円覚寺など、主要なお寺からも近く一緒に周るのがおすすめです。

千客万来、家運隆盛、家庭円満、商売繁盛、福徳円満のご利益のある布袋尊も待ってますよ♫あじさいや紅葉の時期、ぜひ訪れてみてくださいね。

こちらの記事も参考にどうぞ♫

鎌倉観光スポットランキング!おすすめから穴場まで36選!見所全部丸わかり♫鎌倉の定番観光スポットのランキングや、行って良かったおすすめ観光スポット、ツウが行く裏スポット、デートや写真撮影にぴったりの絶景ポイントなどをご紹介します♫...
【鎌倉で絶対食べたいランチ10選】地元民が実食&厳選しておすすめ!実際に食べて、美味しいと思った場所だけ厳選!2000円以下で食べれる、鎌倉の美味しいおすすめランチを紹介します。...
鎌倉で絶対泊まりたいホテル23選|おすすめランキング&安い&おしゃれな宿を丸ごと紹介鎌倉でおすすめのホテルランキングや、おしゃれなホテル、安いホテル、鎌倉駅周辺のホテル、新しくオープンするホテル情報などを紹介します(^^)...
ABOUT ME
ひとみん@勝手にカマクラ観光大使
ひとみん@勝手にカマクラ観光大使
《かまくらいふ編集長》 世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊飲み歩きの旅」を世の中に広める為に奮闘中。
7月のおでかけ情報
地元民が厳選!鎌倉の海沿にある『海が見える絶景カフェ15選』鎌倉の海沿いで海が見える「絶景カフェ」を厳選して紹介します。テラス席、駐車場情報も!潮風を感じながら、のんびりと楽しんでもらえたら嬉しいです(^^)...
アイキャッチ画像
『鎌倉の海沿いにある絶景レストラン13選』海が見える食事は最高♡鎌倉の海沿いにあり、海が見える素敵なレストランを厳選して紹介します。デートや特別な日にエスコートすれば、株が急上昇すること間違いなしです(^^)...
鎌倉のバーベキュー場&お店19選!手ぶら・持ち込みもOK♫夏はやっぱりBBQ!鎌倉でバーベキュー場のあるお店や、ビーチBBQができる海の家、BBQができる宿泊施設やレンタルスペースを紹介します。バーベキューで、思いっきり夏を楽しんでくださいね(^^)...
『鎌倉で蛍が見れるスポット5選』見頃や時期、お祭りを紹介♫鎌倉で蛍が見れる場所や穴場スポット、ほたるの時期や見頃、お祭りの情報を紹介します(^^)...
アイキャッチ画像
2020年は鎌倉の海水浴場と海の家の開設なし! 鎌倉の海水浴場 完全ガイド2020年はコロナウイルスの拡大防止の為、鎌倉や湘南エリアの海水浴場の設置、海の家の開設は見送りとなりました。海へのアクセス、シャワーや更衣室の場所、トイレなど詳しく解説します。...
鎌倉のおすすめデートコース23選!地元民が素敵なプランを考案♡鎌倉でおすすめのデートコースを紹介します!季節別や、鎌倉と江ノ島を両方行くコース、着物で楽しめるコースなど、様々なプランを鎌倉デートを沢山した地元民が考えました(^^)...
アイキャッチ画像
鎌倉の海沿いのホテル&ゲストハウス5選!海の見えるお部屋が素敵すぎる♡鎌倉の海沿いにあり、海が見える素敵なホテル・ゲストハウス・ヴィラを紹介します(^^)...
こちらの記事も読まれています