『鎌倉宮のあじさい』神聖な場所に咲く、隠れた名所で独り占め。

おすすめ度:

鎌倉宮のあじさいは、鎌倉幕府討伐と深い関わりがある護良親王と所縁のある神聖な場所に多く咲いています。

他のあじさいスポットより紫陽花の数自体は少ないですが、神聖な趣のある雰囲気の中に咲くあじさいはなかなか素敵です。

ここでは鎌倉宮のあじさいが咲いている場所や、様子を紹介します(^^)

目次

鎌倉宮の紫陽花の見どころ

鎌倉宮のあじさいは、他のあじさいとほぼ同じ6月中旬が見頃です。有料エリアは日陰にあるので、もう少し長く楽しめるかもしれません。

無料エリアにあるあじさい

鎌倉宮の紫陽花の数は多くないですが、無料エリアの左側の方に少しと、宝物殿などがある有料エリアにあります。

無料エリアにあるのは少しだけ。鳥居を入って左側に拝殿に向かう道があります。そこにツツジなどと一緒に咲いています。

紫陽花は雨に強いですが、ツツジは雨だとヘタってしまいます。雨のあじさいもいいですね。無料エリアには紫陽花は少ししかないので、有料エリアに移動します。

有料エリアにあるあじさい

とても大きな木と小道の脇にあじさいが咲いていて、なんだか神聖な雰囲気。

木がめちゃくちゃ大きいので、あじさいは小さく見えますが、とても背の高いあじさいです。女性の身長であれば、余裕で越してしまう程の高さです。

その高さは2m以上はあると思います。高い場所にあるあじさいは見上げてしまうほど。思わず「おぉ〜!」と声をあげてしまします。

有料エリアの庭園にはベンチがあって、のんびり過ごすことができます。木が大きくて木陰なので涼しいので、休憩にぴったり。

実は有料エリアは歴史的にすごい場所で、護良親王が9ヶ月に渡り幽閉されてきた土牢があったり、淵辺伊賀守義博が護良親王の首を置いて逃げ去った御構廟があったりと鎌倉時代や鎌倉幕府討伐に深い関わりがあります。

有料エリアに入る時に説明の紙を貰えるので、少し学んでみるのも面白いです。

土牢の近くにも、あじさいがあります。

ピンクや紫のあじさいも。たくさんはないけど、綺麗です。結局30分くらい滞在したんですが誰も来ない…。

鎌倉宮のあじさいはそんなにメジャーではないので、あじさいの時期にわざわざ来る人は少ないようです。

鎌倉宮の宮司さんもそんなに推してなかった気がする…。でもあじさいを独り占めして、のんびりできたのはよかったです(^^)

鎌倉宮の6月の御朱印

鎌倉宮では月変わりの御朱印があります。この時期は紫陽花のものはないですが、ホトトギスや蛍の御朱印があります。

鎌倉は至るところで蛍が見れます。私はまだ見たことがないのですが、今度鎌倉中央公園に見に行こうと思っています。

鎌倉宮のあじさいは、神聖な場所にある隠れた名所

鎌倉宮は護良親王が祀られている神社で、あじさいが多く咲く有料エリアはとても歴史的に意味のある神聖な場所です。

あじさい自体は鎌倉の名所に比べると少ないです。ただあじさい鑑賞と一緒に、歴史を感じてみたいという人におすすめのスポットです。

神聖な場所に咲くあじさいは、なかなか雰囲気があっていいですよ(^^)

こちらの記事も参考にどうぞ♪

あわせて読みたい
鎌倉宮の見どころを紹介!季節限定の御朱印は必見。獅子頭のお守りが可愛らしい神社。
鎌倉宮の見どころを紹介!季節限定の御朱印は必見。獅子頭のお守りが可愛らしい神社。鎌倉宮は二階堂にある、地元の人に愛される神社。冬の梅、春の桜、初夏の紫陽花、秋の紅葉と通年通して草花が楽しめ、その時期にあった御朱印は必見です。そして「日本...
あわせて読みたい
【2020年版】鎌倉のあじさいの名所23選!見頃の時期と定番&おすすめ穴場スポットを紹介
【2020年版】鎌倉のあじさいの名所23選!見頃の時期と定番&おすすめ穴場スポットを紹介6月鎌倉には沢山のあじさいが咲き、その景色は圧巻。鎌倉の紫陽花は全国的にも有名で、6月になると多くの観光客が訪れます。そんな紫陽花の見頃の時期や、おすすめラン...

周辺のあじさいスポット情報

あわせて読みたい
瑞泉寺の紫陽花の見頃は?趣のある庭園がジブリのような世界感
瑞泉寺の紫陽花の見頃は?趣のある庭園がジブリのような世界感瑞泉寺は境内にある花木の種類の多さでは、鎌倉随一。紫陽花の散策路も素敵ですし、その他にも金糸梅やビヨウヤナギ、桔梗、ツツジなど様々な花が咲いていてとてもカラ...
あわせて読みたい
『覚園寺のあじさい』貴重な体験!2020年は有料エリアを自由に散策できます。
『覚園寺のあじさい』貴重な体験!2020年は有料エリアを自由に散策できます。古趣あふれる覚園寺は、鎌倉アルプスのたもとにある紅葉の名所。境内には無料エリアと有料エリアがあり、紫陽花は無料で見れる山門の前と有料エリアにあります。有料エ...

鎌倉宮の詳細

住所 神奈川県 鎌倉市 二階堂 154
電話番号 0467-22-0318
拝観料 無料
受付 午前9時から午後4時まで
公式ホームページ http://www.kamakuraguu.jp/index.html
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ひとみ ひとみ かまくらいふ編集長

世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は、鎌倉で食べ歩き&飲み歩き。日夜美味しいものを求めて鎌倉探訪する、旨いものハンター!

コメント

コメントする

目次
閉じる