ゲストハウス

【体験談】亀時間は夜は楽しい。昼はのんびりできる素敵な宿。

鎌倉で昔からやってるゲストハウスといえば、亀時間。

材木座の海の側にあり、古民家でのんびりとした時間が流れる素敵なゲストハウスです。

今回は亀時間に泊まった体験談や、亀時間のおすすめポイント、楽しみ方や、アクセス方法など詳しくご紹介していきますね(^^)

【亀時間のおすすめポイント】

  • 読書したり、のんびり過ごせる
  • 交流も楽しい!飲みやカフェも見逃せない
  • 朝食が美味しい

 

亀時間の楽しみ方

読書したり、のんびり過ごすのに最適

本棚亀時間には本がいっぱい。旅の本や漫画、亀時間の本もあります!亀時間はゆっくりとした時間が流れているので、あえてどこにも出かけず宿でのんびり過ごすというのもいいと思います。

そしてのんびりタイムのお供は、挽きたてのコーヒー。

コーヒー
フェアトレード珈琲豆、手挽きのミル、ドリップ出来るセットが置かれています。紅茶や緑茶もありますよ。

近くにスーパーもありますし、鎌倉で美味しいスイーツを予め買っておいて引きこもるのもよし。徒歩10分くらいあるけば、有名なべつばらドーナツもあるので買ってきてもいいですね。

日常の喧騒を忘れさせてくれる至福の時になるでしょう。

亀時間はどうしてのんびりしているの?

亀時間共有スペース
印象なんですが、まず部屋の雰囲気が落ち着いています。縁側があって、畳の部屋で、リビングも骨董品など落ち着いた家具。床も茶系。部屋全体がカラフルで元気な感じというよりかは、落ち着いた雰囲気です。

それに加えて亀時間がそんなに大きい宿ではないので、お客さんが沢山いるわけではありません。なのでガヤガヤ騒ぐ感じでもなく、それぞれのペースで過ごしている印象です。

あと確証はないんですが、多分時計がないです。(私が見なかっただけかな?)
なので時間の感覚が無くなります。私も朝早く出かけるつもりでしたが、結局宿を出たのは11時すぎでした。

なんかのんびりしたくなる条件が揃っています。

交流も楽しい♫飲みやカフェも見逃せない

お酒お酒の種類はけっこうあります。海外のビールも。

亀時間では夜リビングにいると、自然とゲスト同士会話が始まります。そこから一緒にお酒を飲んだり、話し込んだりすることも。

亀時間にもビールやお酒が販売されているので、急に飲むことになっても大丈夫。時にはオーナーのマサさんや、スタッフさんも一緒に飲むことも。

その時のメンバーや雰囲気にもよると思うので、色んな人と話したいときは自分から話しかけてもいいですね。

週末限定でやっているカフェではデンマークパンのオープンサンドが食べることができ、月2回開かれる「ヨルカメ」ではインドカレーが食べれます。カレーは南インドカレーと超本格的。

インド料理のおつまみプレートもあります。これはビールが進みそう。きっと楽しい出会いがありそうですね。

カフェもバーも見逃せません!

朝食が美味しい

亀時間のワンコイン朝食は、シンプルで身体に優しいご飯です。せっかく亀時間に泊まったら、この朝ごはんを食べないのはもったいないです。美味しい朝食でいい一日をはじめましょう。

ある日のメニュー
・手作り天然酵母パン、トマトスープ、かぼちゃのヨーグルトサラダ
・手作り天然酵母パン、かぶの豆乳ポタージュ、にんじんのフルーティサラダ
・手作り天然酵母パン、かぼちゃの豆乳ポタージュ、枝豆と卵のサラダ

イベント充実!光明寺でのヨガは定期的に開催

亀時間では、様々なイベントを行なっています。

インドの健康法を学ぶワークショップや、味噌作り、ムビラ音楽のライブ、手ぬぐいワークショップなど様々。お正月に泊まると、関東風&関西風のお雑煮を食べれることも?!

亀時間の近くには、光明寺があります。光明寺では定期的にお寺でヨガができるイベントや、お十夜もやっているので、その拠点としてもいいですね。

仏教を知る宿坊亀時間も気になるところ。詳しくは公式ホームページやSNSで募集しています。

 

亀時間へのアクセス

鎌倉に車で来る場合

亀時間には駐車場がありません。そして土地柄的に他のお店も駐車場が無いお店が多いです。

なので【akippa(あきっぱ!)】 【特P(とくぴー)】 【軒先パーキング】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、安く確実に駐車できて安心ですよ(^^)

鎌倉駅からバスで向かう

鎌倉駅東口7番乗り場から以下のバスで10分。『九品寺(くほんじ)』下車徒歩30秒。
・鎌12(九品寺循環)
・鎌40(逗子駅行き)
・鎌41(小坪行き)
だいたい10~15分間隔で出ていて、便数は多いです。

鎌倉駅から徒歩で向かう

『鎌倉駅』より徒歩で徒歩で約20分です。

鎌倉駅ロータリー鎌倉駅東口を出て、ロータリーを突っ切り、まっすぐ若宮大路(大通り)に出ます。若宮大路の十字路に出たら、信号機を渡って右に曲がります。

スルガ銀行真っ直ぐ行くと郵便局を超え、スルガ銀行まで行ったら左に曲がります。そしたら道なりに10分くらい歩きます。妙本寺の方には行かないように注意です。踏切踏切まできたらもう少し!踏切を超えて3分くらい歩くと右側に亀時間が見えてきます。江ノ電 『由比ヶ浜駅』 『和田塚駅』からは、徒歩15分です。

 

【体験談】亀時間に泊まって来ました!

私が泊まったのは10月半ば。

せっかく亀時間に泊まるんだから早く行こうと思っていたんですが、思いのほか裏小町の立ち飲み屋が楽しくてチェックインの時間ギリギリ20時半になってしまいました。

歩いて行こうと思ったけど、もう時間がないのでバスで。
鎌倉駅7番乗り場に行ったら、すぐバスが発車しました。便数多くてよかった!

10分くらいバスに乗ったら、九品寺に到着。降りてキョロキョロしたら、すぐ亀時間を見つけました。助かった!

着いたらすぐにチェックイン。
ギリギリになったことを謝ると、大丈夫ですよ!と言ってもらえたので安心。

もう4杯お酒を飲んで来てるのでもう少し飲みたくて、ビールがあるか聞くと、ドイツ人のゲストと飲んでるので良かったら一緒にどうですか?とお誘いを受け一緒に飲むことに。

やったー!これは楽しい夜になりそうだ。

館内を案内していただき、早速お部屋へ。

和室
私は1番安いドミトリーを予約していたのですが、今日は人が宿泊者が少なかったので個室に泊まらせて頂けることに。ラッキー。

男女ミックスの相部屋より、やはり1人で個室の方が落ち着きます。個室も6畳くらいの畳の和室で、清潔感も味もありいい感じ。

亀時間水回り
シャワーも、水周りも清潔で安心。

ちなみにお風呂はなく、シャワーだけです。
近くに清水湯という鎌倉唯一の銭湯もあるので、そちらを利用してもいいですね。温泉ではないですが、味のある佇まいで素敵です。

ダッシュでシャワーを浴びて、髪を乾かし、いつでも寝れる状態で飲みに参戦。この日のメンバーは、オーナーのマサさんと、ドイツ人の男性(名前忘れてしまった)の2人。

宿にあったチューハイを頂き、乾杯!
なんでもこのドイツ人男性は、以前にも日本に来たことがあり、その時に亀時間に泊まってすっかり気に入りまた来たリピーターでした。

男性は、ラグビーW杯カップを観戦しに日本に来たそうです。

前回もマサさんと飲んで楽しかったようで、何度もマサ!マサ!と連呼していました。愛があるなぁ、と私はほのぼのその様子を見ていました。

ちなみに普段はマサさんはそんなに宿直はしないようで、たまたま宿直日に泊まれてドイツのおじさんも私もラッキーでした。

世界のどこに旅をしたことがあるかとか、どこが好きかとか、おじさんの日本放浪記や、マサさんの海外の話など。

やっぱりゲストハウスで会う人はみんな旅好きですね。『旅』という共通の話題があるのは素晴らしい。

基本おじさんの話を聞いていたけど、英語だったので半分くらいしかわかりませんでした。もっと勉強せねばなぁ。マサさんは英語ペラペラでした。さすが。

結局チューハイが無くなったら、おじさんと一緒に日本酒を飲みはじめ、気がついたらあっという間に11時。

とっても楽しい時間でした!

部屋に帰ったら、速攻爆睡。

朝起きたら若干二日酔い。
昨日の日本酒が効いてます。

これはなんか食べなきゃまずいと思う、早速マサさんに朝食をお願いします。

亀時間は朝食が美味しいと評判だったので、これは食べなくては。5分くらいして出てきたのがこれ。やばい、美味しそう。

朝食今日のメニューは、
手作り天然酵母パン、スクランブルエッグ、豆のサラダ、バナナとイチゴジャムのヨーグルト

身体に優しいご飯。
まずはパン。バターをつけて頂きます。

全粒粉なのかな?外側はパリパリで中はもっちりしていて美味しい。

豆のサラダは、ビネガーが効いたシンプルな味わい。豆のおかげで満足感があります。

スクランブルエッグは、少ししょっぱめ。なのでパンの上にサラダと卵をのっけて、オープンサンドにして食べました。卵の塩分がちょうどよくて、食べ応えもあって美味しい!

最後にヨーグルト。
バナナが入っていたで甘さもバッチリ。朝の果物はいいですね。身体が元気になる。

全部ペロッと美味しく頂きました!
だいぶ二日酔いも治りました。

身支度をして、少し館内を探検。

ドミトリードミトリーは二段ベット。下の段が布団直引きなのが気になる。できればベットは上の段がいいかも。

グッズ亀時間のグッズ可愛い♡
水筒とかエコバックとか色々売っていました。でも1番気になったのは亀時間の本。

ちょっと立ち読みしたら、亀時間がどうやってできたかや、オーナーマサさんの半生、お気に入りのお店などが書かれていました。今度ゆっくり読みたい。

お茶を飲んでゆっくりしたら、チェックアウト。その日は亀時間で自転車を借りて1日プラプラして鎌倉を満喫しました。

亀時間に泊まってみた感想 まとめ

亀時間は、

  • 読書したり、のんびり過ごせる
  • 交流も楽しい!飲みやカフェも見逃せない
  • 朝食が美味しい

素敵なゲストハウスです。

亀時間は人も多くないので、1人でゆっくり過ごすのにおすすめの場所です。亀時間の雰囲気が好きで何泊もしていく人もいるそうです。鎌倉っぽい、お洒落でいい意味で脱力していて、居心地のいい場所。

もしゲストで話せる人がいたら、話してみるのもいいですね!きっと楽しい時間が過ごせると思います。ぜひ鎌倉に行った時は、泊まってのんびりしてきてくださいね(^^)

以上、亀時間に泊まった体験談でした!

公式サイトでは、冬割などの割引を行なっています。

2019年は、土曜日、祝前日を除く2019年10月15日(水)~12月27日(金)。個室4000円割引、ドミトリーは500円引きです。公式サイトも要チェックです。

こちらの記事も参考にどうぞ♫

アイキャッチ画像
【厳選】鎌倉ゲストハウスのおすすめ&人気の宿19選鎌倉のゲストハウスを、用途別におすすめや人気の宿を紹介しています!鎌倉には個性的でステキなゲストハウスが沢山あるので、ぜひ活用して沢山鎌倉に遊びに来てください(^^)...
鎌倉の人気ホテルランキング!安い・おしゃれなどおすすめの宿13選鎌倉でおすすめのホテルランキングや、おしゃれなホテル、安いホテル、鎌倉駅周辺のホテル、新しくオープンするホテル情報などを紹介します(^^)...
鎌倉観光スポットランキング!おすすめから穴場まで36選!見所全部丸わかり♫鎌倉の定番観光スポットのランキングや、行って良かったおすすめ観光スポット、ツウが行く裏スポット、デートや写真撮影にぴったりの絶景ポイントなどをご紹介します♫...

鎌倉のグルメ情報

鎌倉の美味しい朝ごはん14選|おすすめ和食の朝食からモーニングまで鎌倉の美味しい朝ごはんが食べれるお店を紹介します!和食やカフェのモーニングや卵かけご飯など。美味しい朝ごはんを食べて、良い1日を過ごしてくださいねヾ(*´∀`*)ノ...
【鎌倉で絶対食べたいランチ10選】地元民が実食&厳選しておすすめ!実際に食べて、美味しいと思った場所だけ厳選!2000円以下で食べれる、鎌倉の美味しいおすすめランチを紹介します。...

亀時間の詳細

■詳細情報
・住所:神奈川県鎌倉市材木座3-17-21
・アクセス:鎌倉駅東口7番乗り場からバス10分『九品寺(くほんじ)』下車
・電話番号:0467-25-1166
・料金:2段ベッド 3,200or3,500円
4名様までの個室 16,000円
2名様までの個室 9,000円(お一人様でも同額)
・チェックイン:15:00~21:00
・チェックアウト:10:00
・門限:23:00
・ネット環境:インターネット&WIFI無料
公式ホームページ>

亀時間ではボランティアスタッフ求人しています

亀時間では宿直ボランティアスタッフを求人しているそうです。旅好きな人、外国人と話たい人、持続可能な街づくりに興味のある人は公式サイトをチェックしてみてください。

ABOUT ME
ひとみ@勝手にカマクラ応援団長
ひとみ@勝手にカマクラ応援団長
《かまくらいふ編集長》 世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊ハシゴ酒の旅」を世の中に広める為に奮闘中。
こちらの記事も読まれています