ニュース

Twitterで話題になっていた、江ノ電 長谷駅の「カニさんのお願い」。駅員さんに詳しく聞いてみた。

最近Twitterで、こんな看板が話題になっていました。

江ノ電の長谷駅に、どうやらカニが出るらしい。
そして「おにぎりと種の交換はご遠慮ください」「青柿を投げつける行為も、おやめ下さい」という。なんともほっこりする注意書きでした。

めちゃくちゃ可愛い!と思い、長谷駅の駅員さんにどうしてこんな看板ができたのか聞いてみました。

駅員さんに聞いてみた。

ひとみ@かまくらいふ編集長
ーーどの辺にカニが出るんですか?

長谷駅の駅員さん
ー駅のホームにです。朝や夜に人がいなくなると出てくるんですよ。

ひとみ@かまくらいふ編集長
ーーえー!可愛いですね。何匹くらい出るんですか?20、30匹???

長谷駅の駅員さん
ーいやいや、そんな出ないですよ。2、3匹ちょっといるくらい。

ひとみ@かまくらいふ編集長
ーーそうなんですね!すごい数がいるのかと思いました(^^;)ところでカニは海から来てるんですか?

長谷駅の駅員さん
ーいや、近くにある川だと思いますよ。すぐそこの。

ひとみ@かまくらいふ編集長
ーーへぇ〜。なんで出てくるんですかね?

長谷駅の駅員さん
ーさぁ〜。。。。

ひとみ@かまくらいふ編集長
ーーあ〜。ところでどうしてあの看板ができたんですか?

長谷駅の駅員さん
ーカニが出るので、ちょっと作ってみたんじゃないですかね。

ひとみ@かまくらいふ編集長
ーーお〜。なるほど〜。。。(あんまり知らないっぽい)わかりました!ありがとうございました(^^)

結果

駅員さんもそんなによくわかっていなかったっぽい。

というわけで、駅員さんが言っていた川に行ってみました。

駅から元100円ショップの方に行くと、川が見えてきます。どうやら稲瀬川というらしい。

川から駅までは人間の足だと30歩くらいだけど、カニの歩数にするときっと徒歩30分くらいかかりそう。

そうまでしてカニは、なぜ長谷駅の構内に行ったのだろうか。鎌倉駅にでも行きたかったのかな?

謎は深まるばかりです。

カニに会いたい方は、朝夜に。でも、おにぎりと種は交換しちゃダメですよ!

ABOUT ME
ひとみ@勝手にカマクラ観光大使
ひとみ@勝手にカマクラ観光大使
《かまくらいふ編集長》 世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊ハシゴ酒の旅」を世の中に広める為に奮闘中。
こちらの記事も読まれています