鎌倉暮らしの魅力を紹介!フリーランス夫婦が移住したリアルな体験談

私にとって鎌倉は、『好きなものがぎゅ〜っと詰まった街』

鎌倉暮らしは実は人生で二度目。独身時代に初めて鎌倉に住んでから、すっかりハマってしまいました。そして夫婦で鎌倉に舞い戻ってきました。

ここでは私達夫婦が『鎌倉移住して良かった!』と思ったポイントをご紹介します。

ひとみのアイコン画像ひとみ
これを見て、鎌倉に住みたくなちゃった!って人が増えると嬉しいです(^^) 

 

目次

鎌倉は山あり、海あり、自然が多い!

海が身近にあると、遊びの幅が広がる

電車や車に乗らずに歩いて、海に行けるのは本当に最高です。

  • 朝一、サーフィンに行く
  • 犬を連れて海を散歩(これはまだ妄想中w)
  • ビーチでヨガ、読書、ゴロゴロ…時間を気にせずのんびり過ごせる
  • 気軽に堤防釣りが楽しめる
  • 夕日をぼーっと眺めて1日をリセット
  • 夜の海を見ながら夫婦でお酒を飲む

こんな夢みたいなリア充生活が気軽にできちゃいます。

最近では我が家では、サーフィンと釣りをはじめました。実力はまだまだですが、ずっとやりたかったことなのでこれから上達できるように頑張ります。

そして釣りきっかけで、一緒に行ってくれる知り合いもできて交流の輪も広がっています。

稲村ガ崎公園もいいですが、逗子側から見る景色も素敵。
実は材木座海岸や逗子側からも、富士山が見えます。

ふらっと夜の海をお散歩することも。

 

この投稿をInstagramで見る

 

かまくらいふ-みんなで作る鎌倉メディア-(@kamakura_blog)がシェアした投稿

今日はちょっと話したいなぁ〜って時は、コンビニでお酒を買って海へGO。

普段できない話も、何となく素直にできちゃう海飲み。盛り上がったら、そのまま海沿いの立ち飲み屋やバーに行くことも。

立呑処 まごころ(した心)を始め、坂ノ下のgo∞en(ごえん)など海沿いにも素敵な飲み屋が色々あります。

海が身近にある暮らしは最高です。一度ハマると、辞められません。

ハイキングで気分爽快

衣張山からの眺め。天気がよければ富士山も見えます。

山に囲まれている鎌倉には、ハイキングコースが沢山あります。約30分で行けちゃう葛原岡ハイキングコースから、全長約7kmの本格的な天園ハイキングコースまで色々選べます。

  • 毎週末、違う山をハイキング
  • 仕事に煮詰まったら山を散歩
  • 友達を連れてトレッキング
  • 紅葉が気軽に楽しめる

山が近くにあるとこんな暮らしができます。

切り通し(鎌倉時代の生活路)が今も残されていて、秘境感あり!

こんな探検隊のようなお散歩コースあります?!笑

こういう非日常感を感じられるのも、歴史がある鎌倉ならでは。自然の中で暮らすことで遊びの幅が広がり、移住する前よりアクティブに過ごせるようになりました。

季節の草花で四季が楽しめる

アイキャッチ画像鎌倉では、季節の草花を日常的に楽しむことができます。こちらは建長寺の桜並木。この時期ならではの景色です。源氏山ではお花見も楽しめます。

6月の紫陽花の時期は、お寺巡りも楽しいですし、お散歩するだけでもこんなにカラフルな紫陽花が。土日混んでいるお寺も、平日行くと並ばずに入れることも。

紅葉の時期の鎌倉もとっても綺麗!鎌倉駅から行ける源氏山では、気軽に紅葉狩りが楽しむことができます。ハイキングコース途中にある、樹ガーデンの眺めも最高!覚園寺などお寺の紅葉も素敵です。

猫やリスなど可愛い動物に出会える

材木座海岸にいる名物ねこの「キイロちゃん」。漁師さんの飼い猫ですが、よく外で寝ています。

鶴岡八幡宮でリスに飛びつかれたり、歩いていたら電線で遊ぶリスを見かけたり、麦わら帽子をかぶるおしゃれな柴犬に出会えたり。

ひとみのアイコン画像ひとみ
可愛い動物に出会えるのも鎌倉の魅力! 

 

「美食の街 鎌倉」食べ物が美味しい!

美味しいお店が多い

アナゴちらし小町では、オーナーが釣った新鮮なお魚が食べれます

大好きなタベルナロンディーノ

タケルクインディチのアクアパッツァ

鎌倉には数えきれないくらい、美味しいお店が沢山あります。観光客メインお店は混雑していますが、地元の人が行くお店は予約ができて並ぶことはあまりありません。

新鮮な野菜に、お魚、こだわりの食材。美味しくないわけがない♡

立ち飲み屋が最高!一人でもハシゴ酒しちゃう

もともとお酒も美味しいものが大好きだった私。子供の頃の夢はグルメコメンテーターで、実は調理師免許まで持っています。

以前は一人で居酒屋なんて、絶対行けないと思っていました。

だって一人で飲んでてもつまんないし、女性が一人でお酒飲んでいたら、どんだけ酒好きなんだよwって周りに思われそうで恥ずかしいから。

でも鎌倉でだけは、なぜか行けちゃうんですよ〜。

つまみも充実♡とむずの馬刺し、美味しい!

鎌倉はハシゴ酒文化があるようで、お酒が好きな人がみんなお店を行ったり来たり。みんな知り合いみたいなものだから、すぐ仲良くなれる。

といっても私はまだまだ下っ端(?)で知り合いは少ないですが、一見さんでも全然楽しめちゃいます。一人で行っても夫婦で行っても、いつも新しい知り合いができて盛り上がれる。

世界中旅をしてきて、こんなにフレンドリーな街はないと思います、ホント。鎌倉に住んでいなくても、移住したばかりでも、ぜひ立ち飲み屋は行ってみて欲しいところ。

ちょっとの勇気で価値観が変わりますよ。

あわせて読みたい
『鎌倉おすすめの立ち飲み屋10選』安い!美味しい!楽しいお店を地元民が紹介
『鎌倉おすすめの立ち飲み屋10選』安い!美味しい!楽しいお店を地元民が紹介鎌倉のお店は高くてお昼しかやってないイメージですが、実は安くてふらっと飲めて、しかも楽しい立ち飲み屋さんが沢山あります!新宿ゴールデン街、浅草ホッピー通り、...

 

新鮮な食材が安く手に入るので、料理が楽しい!

鎌倉は意外と物価は高くないですし、大船や藤沢が近いので買い物も便利です。

魚屋さんやスーパーで新鮮な地魚が購入できます。漁師さんから直接買えば、しらすがモリモリ入って300円とか。

市場は低農薬で新鮮で美味しい鎌倉野菜が手に入ります。直接生産者さんから買えるから安心だし、ついでにレシピを聞けるのも嬉しい。

ひとみのアイコン画像ひとみ
毎日のご飯作りが楽しくなりました♫ 

 

フリーランスが働きやすい環境が整っている

電源ありwifi完備のカフェsiblings kamakuraは、働きやすい環境

フリーランス夫婦なので、働く場所は大事。

鎌倉は電源やwifiがあるカフェが充実しています。そしてシェアフィスやコワーキングも多く、仕事の繋がりで人と知り合うこともできてたり、条件が合えば一緒にお仕事をすることもあるそうです。

フリーランスやIT関係の人が多く、フリーランスに対する偏見が少ない印象です。

ひとみのアイコン画像ひとみ
仕事に集中できる環境が整っていて、仲間もできて、安心して仕事に取り組めるので、鎌倉はフリーランスの人は働きやすいと思います。

 

この街並みで暮らすだけで気持ちがいい

裏路地を歩けば、いつも新しい発見がある

猫を追っかけていたら、知らない場所に連れてこられた。裏路地を歩けば、新しいお店を見つけたりいつも何か発見がある。このワクワク感は鎌倉ならでは!

おしゃれな雑貨屋、食器屋、服屋が沢山ある

鎌倉にはテンションが上がっちゃうようなかわいい雑貨屋さんや、料理が映える食器屋さんが沢山あります。和の物から、北欧グッズ、猫グッズまで。雑貨屋巡りも楽しいですよ。

地域のイベントが豊富で楽しい

そして季節のイベントが多いのも鎌倉の魅力。

  • 初詣
  • 節分
  • 鶴岡八幡宮の例大祭(流鏑馬も見れる)
  • 鎌倉市民カーニバル
  • 鎌倉ビーチフェスタ
  • 七夕祭
  • 花火大会
  • 鎌倉 浜の盆踊り大会
  • 鎌倉神楽
  • 面掛行列
  • オクトーバーフェスト KAMAKURA
  • 光明寺十夜法要

などなど。お寺の行事から、市のイベント、地元の方々によるイベントなど。毎週どこかで何かやってるイメージ。季節を感じられるので好きです。

寺社仏閣や庭園が癒される

大好きな一条恵観山荘のカフェ。

鎌倉には素敵なお寺が沢山あります。建長寺や長谷寺など有料のお寺もありますが、鶴岡八幡宮や佐助稲荷大社など無料でお参りできる神社も。

そして境内や庭園にあるカフェがまた素敵なんです。報国寺のお抹茶をはじめ、明月院、浄妙寺、一条恵観山荘など。

ひとみのアイコン画像ひとみ
庭園を眺めながらのんびりしていると、時間を忘れさせてくれます。 

 

地元の人と話すようになり、鎌倉にハマりました。

コミュニティが沢山あり、人と繋がりやすい

会員制図書室「かまくら駅前蔵書室
素敵な本と人に出会える場所

鎌倉には沢山のコミュニティがあり、様々な人と気軽に繋がることができます。

私もただ観光をしている時はそこまで鎌倉にハマっていなかったのですが、地元の人とお話するようになってからどんどん鎌倉が楽しくなっていきました。

※私の場合は、飲みニケーションが主でしたが(^^;)

以前都内や埼玉に住んでいた時は、仕事もフリーランスだったため人と関わる必要がなく、なかなか繋がりが持てずにいました。鎌倉で人と繋がれるようになって、大人になっても仕事以外で繋がれる有難さを感じています。

人がとにかく優しい、面白い

地元の人達と持ち寄りパーティー♫

愉快な人が多い鎌倉。
街を歩いていると武士の格好の人が居たり、思わず笑顔になる場面も。

知り合ってまもなくても、今度こんなイベントがあるからおいでよ〜とか、うちで飲もうよ〜と誘って頂く機会が増えました。

こんな見ず知らずの移住してきた人も受け入れくれる、地元の人達の器の広さ。本当、鎌倉には優しい人が多い。

縁側でかんかん焼き。渡り蟹にサザエ。素敵すぎる!

ウイスキーに漬け込んだ自家製梅酒を頂きました。美味しい♡

 

みんなの好きが詰まった街、鎌倉

いかがでしたか?

鎌倉に移住して良かったな〜と思う点をまとめました。ウザい位に多いですが(本当はもっと語りたい)、楽しんでもらえたら嬉しいです。

もちろん

  • 虫が多い
  • 湿気がやばい
  • 塩害がある
  • 外食が高い
  • 休日の渋滞がすごい
  • 家賃が高い
  • 自然災害が怖い

など鎌倉暮らしにもデメリットはあります。

見る人が見れば「田舎で不便な場所」だと思います。だからこそ住んでいる人達は、鎌倉が好きな人だけ。

鎌倉好きが、鎌倉で好きなことをして生きる街。 住んでいる人達は個性的な人が多くて、それを受け入れてくれる器がある街。

鎌倉は、みんなの好きな気持ちがぎゅ〜っと詰まっています。

個人的には、鎌倉の暮らしやすさは最高。この素敵な環境で暮らすことで、夫婦会話も増え、夫婦仲も良くなるという効果もありました。

癒しとワクワクが両方ある、好きがぎゅ〜っと詰まった街 鎌倉。リアルに住みたくなった!という方は、鎌倉移住【知識編】をぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
鎌倉に住みたい!鎌倉移住したいと思った時に読む記事【知識編】
鎌倉に住みたい!鎌倉移住したいと思った時に読む記事【知識編】鎌倉に移住したいものの知らない土地ですし、都内から離れている為、色々悩むことも多いと思います。ここでは鎌倉移住したい人や、鎌倉での暮らしを知りたい方向けに、...
ひとみのアイコン画像ひとみ
鎌倉は観光だけでなく、住む場所としても魅力的な街です。鎌倉に住みたい!と思う人が増えたら嬉しいです(^^)
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

《かまくらいふ編集長》
世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊ハシゴ酒の旅」を世の中に広める為に奮闘中。

コメント

コメントする

目次
閉じる