カフェ

鎌倉 無心庵で美味しいあんみつを食べよう♡メニューや行き方、混雑状況まとめ

鎌倉の美味しいあんみつ屋さんといえば、和田塚駅すぐ側にある甘味処『無心庵』。

江ノ電の線路のすぐそばにあって、お店にいながら間近で江ノ電を見れるなんてなかなかできない経験です。

ここでは無心庵のおすすめメニューや、混雑状況や、カンタンな行き方を紹介して行きます(^^)

【無心庵の楽しみ方】
①せっかくなら、おすすめメニューを堪能しよう
②江ノ電と古民家を満喫しよう
③季節の限定メニューを食べてみよう

 

無心庵への行き方&アクセス

 鎌倉駅からの行き方

無心庵へは鎌倉から徒歩で15分くらいです。鎌倉駅西口を出て、左側に御成通りがあるのでそこを最後まで通り抜けます。御成通りの最後には、右側に八百屋さんがあります。

八百屋さんを右に曲がります。すると由比ヶ浜通りに出ますので、その道路を渡り、右に真っ直ぐ進みます。左手にAWkitchen GARDEN鎌倉店があれば道はあっています。

Hostel YUIGAHAMA +SOBA BARを超えて、うなぎ屋さんのつるやの手前の小道を入り道なりに行くと左側に無心庵が見えてきます。

入口は木の門!閉まっていたら閉店しています。無心庵の入口は木の門です。営業中は門が開いており、木の札が営業中になっています。

閉店の時は閉まっているので、その時は諦めましょう。定休日は木曜日ですが、木曜日が祝日の場合は休みが翌日になるので注意です。

江ノ電 和田塚駅からの行き方

江ノ電 和田塚駅で降りると目の前にあります。江ノ島側から来るとすぐ目の前で、鎌倉側から来ると線路を渡ってすぐです。

線路を渡る時は線路の改札とは逆の方から出ると早いです。なかなか線路を渡れる機会はないので、せっかくなら鎌倉側から来ると楽しいですよ。

駐車場はないので、近くのコインパーキングを

無心庵には駐車場はありません。徒歩3分くらいの場所にコインパーキングがあるので、そちらを利用すると便利です。

  • 三井のリパーク由比ヶ浜2丁目 マップコード8 215 327*00
  • リパーク由比ヶ浜2丁目 マップコード8 215 327*03

 

無心庵に行った時の感想

私が無心庵に行ったのは、9月の平日。お友達と松原庵に行って美味しいお蕎麦を食べた後、ぷらぷら散歩しながら無心庵へ。

江ノ電に乗るたびに、素敵な場所だな〜と思っていたので念願の無心庵。線路をこんなに近づけることもなかなかないですよね。

ついたのは14時くらい。
並んでいる様子もなくそのまま中へ。混雑してなくてラッキー。

無心庵は近くで見るとさらに素敵!

木の門も味があって、中に入ると中庭が見えます。昔使われてと思われる井戸もありました。この和テイスト、ステキです。

お店に入ると中庭が見える席に案内されました。
内装も落ち着いていて、おばあちゃんの家に来たような懐かしさ。囲炉裏もある。

 

席数は20席。
そして窓からは中庭が。赤い大きな番傘がとても映えます。

時々江ノ電が通り過ぎるのが見えます。私は窓際の席ではなかったので写真は撮れなかったのですが、日本庭園と江ノ電のコラボ素敵ですね。

席が選べるなら、窓際の席が景色を楽しめておすすめです。

私はあんみつを、お友達は抹茶アイスをオーダー。

5分くらいで出て来ました。
あんみつとお茶と黒蜜。黒蜜はかけ放題でした。すごい太っ腹ですね。

中身はこしあんと、寒天、茹でて冷やしたマメ、求肥、果物が入っています。さっぱりしたものばかりなので、黒蜜をたっぷりかけて食べるのがおすすめです。

甘い黒蜜とあんこと一緒に、寒天や求肥を食べると甘くて美味しい。これは甘党の人にはたまりません。

これにアイスを入れたら更に美味しいだろうなぁ〜。次回はクリームあんみつにします…。あと冬季限定のあんころ餅やあつあつ白玉きな粉も、もちもち柔らかそうで美味しそうです(^^)

無心庵のお店おすすめメニュー♫

クリームあんみつ

豆かんにフルーツやあんこ、バニラアイスを載せたもの。全部載せなので1番豪華で1番人気。フルーツやバニラアイスと黒蜜が良く合います。黒蜜はかけ放題!

クリームあん豆かん

クリームあんみつのフルーツないバージョン。甘いのが好きな人に。フルーツがないのでより甘さを感じられます。

豆かん

程よい甘さの豆とさいの目に切った寒天、求肥が入ったシンプルな豆かん。少しだけ食べたい時にぴったりです。

その他にも、黒ごまきな粉やわらび餅も人気です。

  • 黒ごまきな粉
  • わらび餅

 

無心庵のメニュー

豆かん (650円)
みつ豆 (650円)
あんみつ (750円)
クリームあん豆かん (800円)
クリームみつ豆 (750円)
クリームあんみつ (850円)
おしる粉 (850円)
黒ごまきな粉 (800円)
わらび餅
あんころ餅 (900円)
あべ川 (850円)
いそべ (850円)
アイスクリーム (抹茶・バニラ) (600円)
抹茶(あんこ玉付き) (750円)

夏季限定メニュー
通常メニューにプラスして、限定メニューが登場します。
白玉あずき (900円)
冷やし田舎汁粉 (850円)
あんこ白玉 (900円)
白玉きな粉 (800円)
氷あずき (700円)
氷宇治金時 (800円)
氷いちご (600円)
氷メロン (600円)
+100円でミルクを追加

冬季限定メニュー
田舎汁粉 (850円)
あんころ餅 (900円)
あつあつ白玉きな粉 (750円)

食事メニューはありません

以前は昼御膳というメニューがあったんですが、今はやっていないそうです。なので食事は無心庵ではできません。

ただ周りにも沢山美味しいお店もありますし、お汁粉やいそべ餅なんかもありますから、軽い食事にはなりそうですね。

無心庵は予約不可!14時半までは混雑せず入店可能

ネットを見てると無心庵に行って入れなかった、なんて人もいるようです。そこで無心庵の人に、混雑状況を聞いてみました。

紫陽花の時期や夏場など鎌倉が混雑する時期は、混んで並ばないと入れないこともあるそうです。

ただそれ以外の秋、冬、春はそこまで混んでいないので、週末でも並ばずに入れるそう。あとは14時半までに入店すると、夏場でも大丈夫。

無心庵はランチ後、散歩がてら食後のデザートを食べに来る人が多いです。なので15時以降がピークで混んできます。トップシーズン以外は、いつでも気軽に行って良さそうです♫

無心庵に行く時の注意点

子供連れでもOKなんですが、騒いでしまった場合は入店を断られることがあるそうです。子供と行くときは、注意してください。

無心庵に行った感想まとめ

無心庵は古民家が可愛くて、あんみつが美味しい何度も来たくなるようなお店でした。

江ノ電も近くで見れるので、鎌倉観光にぴったり。友達や親を連れて行くと喜ばれそうです。鎌倉観光の時はぜひ行ってみてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

こちらの記事も参考にどうぞ♫

【鎌倉で絶対食べたいランチ10選】地元民が実食&厳選しておすすめ!実際に食べて、美味しいと思った場所だけ厳選!2000円以下で食べれる、鎌倉の美味しいおすすめランチを紹介します。...
鎌倉観光スポットランキング!おすすめから穴場まで36選!見所全部丸わかり♫鎌倉の定番観光スポットのランキングや、行って良かったおすすめ観光スポット、ツウが行く裏スポット、デートや写真撮影にぴったりの絶景ポイントなどをご紹介します♫...

 

住所神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-2-13
電話番号0467-23-0850
営業時間10:00~17:00
定休日木曜日
マップコード8 215 233*00
タバコ完全禁煙
クレジットカードクレジットカード不可
ネット環境無料Wi-Fi無し
バリアフリーバリアフリーではありません。入口が段差になっています。
食べログで口コミを見る食べログ>
公式ホームページhttps://mushinan.chobi.net/index.html

 

ABOUT ME
ひとみ@勝手にカマクラ応援団長
ひとみ@勝手にカマクラ応援団長
《かまくらいふ編集長》 世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊ハシゴ酒の旅」を世の中に広める為に奮闘中。
こちらの記事も読まれています