パクチー屋+バルが6月13日で閉店。御成通りで4年間愛され続けたお店。

鎌倉駅西口にある御成通りにあり、パクチー好きで賑わう「パクチー屋+バル」。

2016年の3月にオープンし4年間愛され続けてきましたが、2020年6月13日に惜しまれながらも閉店することになりました。

目次

閉店の理由は?

閉店はFace bookページでお知らせされましたが、「諸般の事情」とのことで詳しい理由は書かれていませんでした。すでにホームページも削除されています。

パクチー屋+バルの次に入るお店は、まだ決まっていないようです。

多国籍料理が人気

パクチー屋+バルは、パクチーを使ったタイ料理やベトナム料理が人気で、パクチー好きにはたまらないお店でした。

グリーンカレー、レッドカレー、ガパオライス、フォー、バインミーなどファンが多く、ランチだけでなく夜のバータイムも賑わっていました。

人気のお店だっただけに、閉店が残念ですね。

住所 鎌倉市御成町2-12
公式ホームページ Face bookページ>

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ひとみ ひとみ かまくらいふ編集長

世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は、鎌倉で食べ歩き&飲み歩き。日夜美味しいものを求めて鎌倉探訪する、旨いものハンター!

コメント

コメントする

目次
閉じる