らい亭(檑亭)のビアガーデンに行ってきた!自然の中で楽しむビールは最高♫

大好きなお店のひとつ、鎌倉山のらい亭(檑亭)さんの「鎌倉山ビアガーデン」に行ってきました。自然の中で頂くビールやおつまみが美味しくて、テンションが上がりっ放し!

ここではらい亭(檑亭)さんのビアガーデンの様子や、価格や内容などを詳しく紹介していきます(^^)

目次

ビアガーデンの料金とセット内容

「鎌倉山ビアガーデン」の料金は、3980円(税込)です。

  • 1時間半飲み放題(セルフサービス)
  • お通し
  • そば前肴セット3品
  • 〆のせいろ蕎麦(本館)(1000円相当)
  • 入場料(500円)

※4歳から中学生以下は2000円で、ソフトドリンク・お通し・そば前肴セット・蕎麦

料金は先払い制で、お店に着いたらまず料金を支払います。〆のお蕎麦付きっていうのが嬉しいですよね。

ちなみに飲み放題は、エビスビールの生とギネスの瓶ビールのみ。サワーや日本酒ワインなど他のドリンクは無いのですが、その分持ち込みが可能です。氷や専用のグラスは用意してもらえないので、ソフトドリンク用のグラスを借りるか自分で用意して来るのが良さそうです。

かまくらいふ限定特典

お支払いの時に「かまくらいふを見た!」と言うと、
料金が3980円(税込)→3800円(税込)に割引されます✨

ぜひご活用ください(^^)

開催期間と営業時間

開催時期は、2020年は6月6日から10月末まで。土日祝日のみの営業で、営業時間は11時から16時までで予約優先。雨天の場合、甘味処 露庵内で行うか中止となります。

予約をしなくても入れる時もありますが、混雑状況は日によって違うので全く読めないそうです。

いっぱいの時は入れなくなってしまうので、予約して行くのがおすすめ。一休.comで予約するのが便利です。一休.comで予約する>

 

ビアガーデンに行ってきました!

ビアガーデンの開催場所

ビアガーデンはらい亭(檑亭)本館ではなく、「甘味処 露庵」のお庭で行われています。普段「甘味処 露庵」では、そばだんご、おしるこ、甘酒などがいただけます。中でも蕎麦屋のまかないチーズケーキが人気。

周りは木に囲まれていて、お庭にはテーブル席が5つ。テーブルには野点傘があり、雰囲気が良くそして日よけにもなってありがたい。近くには鹿威しもあり、音も風流。そよ風が気持ちいい。

お店に行くまでの道は大きく2パターンあるんですが、竹林を通ったり自然を見ながら歩くので辿り着くまでも楽しい。

キンキンに冷えたジョッキが登場

到着して甘味処 露庵でお支払いを済ませると、早速キンキンに冷えたジョッキが登場。浴衣を着たイケメンのご主人が運んできてくれました。おぉ〜!始めからテンションが上がります。

ビールはセルフサービスなので、自分で注ぎます。これもまた楽しい!元居酒屋店員でビール注ぎの講習を受けているので、お手のものです(笑)。

ビールを飲んでいると、すぐにお通しとそば前肴セット3品が届きます。お通しは枝豆。そば前肴セットは、なにやら素敵な3段重に入っていてワクワクします。※お重はその時によって変わるそうです。

暑いので、とりあえず飲みたい!
と言うことで、かんぱ〜い!いや〜、キンキンに冷えたビールをこのロケーションで、しかも昼から飲めるなんて最高っ!ぷは〜、あ〜、幸せっ♡

そば前肴セットの内容

ではでは落ち着いたところで、そば前肴セットを見ていきましょう。一番上は、らい亭で人気のだし巻き卵が入っていました。

蕎麦屋さんと言えば、出汁の効いただし巻き卵ですよね〜。そば前肴セットの内容は日によって違いますが、だし巻き卵は定番で入っているそうです。

2段目と3段目は一人分づつ同じものが入っています。この日はいか塩辛、小アジの南蛮漬け、さつまあげと野菜の煮浸し。いかの塩辛は人気で自家製で作っているそうです。

並べると豪華〜!あれこれつまめて、ちょうどいい量です。

南蛮漬けは、さっぱりとしていて夏にぴったり。野菜のシャキシャキ感もあって、ビールによく合います。だし巻き卵はほんのりとした甘さと、出汁が効いていてこれまた美味しい。人気の塩辛は柚子が入ってるような爽やかさな味。ビールに合う。

野菜の煮浸し。冬瓜かな?楓の飾り切りが施されていました。可愛い〜。味も出汁とさつまあげの旨味が、しっかり野菜に入っていて美味しい。さつまあげもふわふわでした。

おつまみが美味しいのでお酒も進み、エビス生を飲み終え今度はギネスの瓶を頂きます。もうこの頃にはほろ酔い。90分はあっという間で、とっても楽しい時間を過ごすことができました!

※ビアガーデンは自然の中にある為、蚊がでます。蚊取り線香はありますが、できればご自分でも予め虫除けをしておくのがおすすめです。お店では他の方の迷惑になってしまうので、やらないほうが良さそう。

〆のお蕎麦は本館で

生ビール3杯ギネス1本を飲み、気持ちよくなったところで、この子の出番です!このチケットを本館に持って行くとせいろ蕎麦が頂けます。チケットは料金を支払う時にもらえます。

ちなみにビアガーデンと本館の営業終了時間が一緒だったので(コロナ時だけかも?要確認)、のんびりしていると蕎麦を食べ逃してしまいます。ビアガーデンで飲み始める時間を早めにしておくと、時間に余裕を持って行動できます。

こちらがせいろ蕎麦です。前回も食べたんですが、美味しいんですよね。らい亭さんのお蕎麦。喉越しが良くて、蕎麦の風味がしっかりしていて。

さらに飲んだ後ですから、お蕎麦が進む進む。そば湯まで頂き、大満足でした!

まとめ

らい亭(檑亭)さんのビアガーデンは、素敵なロケーションで美味しいおつまみと共に、キンキンに冷えたビールが飲める。最高の癒しスポットです。大人の隠れ家的な感じ。

3980円(税込)で、

  • 1時間半飲み放題(セルフサービス)
  • お通し
  • そば前肴セット3品
  • 〆のせいろ蕎麦(本館)(1000円相当)
  • 入場料(500円)

この内容は満足度を考えると、かなりコスパが良いように思えました。

非日常を味わいながら、夏を楽しみたい人におすすめ!ぜひ行ってみてくださいね(^^)

らい亭に行くなら、要チェック!


予約は、一休.comが便利!

そしてお支払いの時に「かまくらいふを見た!」と言うと、料金が3980円(税込)→3800円(税込)に割引されます。

ぜひご活用ください(^^)

【らい亭の関連記事】
らい亭(檑亭)の口コミ|絶景!富士山が望める本格そば屋。

らい亭(檑亭)のローカル弁当を実食!地元食材のみの、環境にも人にも優しいお弁当。

らい亭へのアクセス方法

らい亭の営業時間や詳細

住所 鎌倉市鎌倉山3-1-1
電話 0467-32-5656
営業時間 11:00~20:30(LO19:00)※現在は短縮営業
日没以降は要予約。庭園散策は日没まで
定休日 正月三ヶ日、7月最後の月曜日~木曜日
口コミ 食べログで口コミを見る>
公式ホームページ https://www.raitei.com/index.html

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ひとみ ひとみ かまくらいふ編集長

世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は、鎌倉で食べ歩き&飲み歩き。日夜美味しいものを求めて鎌倉探訪する、旨いものハンター!

コメント

コメントする

目次
閉じる