観光

鎌倉観光のルート決め方とおすすめの楽しみ方を解説!車や江ノ電を使ってプチ旅しよう♫

鎌倉を観光しようと思った時に、『どういうルートがいいんだろう』と悩みませんか?

どこに行けばいいのか、あれもこれも行けるのか、どう周るのが効率いいのか、車や徒歩で周れるのか、ルートを決めるのって楽しいけれど一苦労ですよね。

ここでは鎌倉や江ノ島を観光する時に、思いっきり楽しめるようなルートの決め方や、おすすめの楽しみ方を解説していきます(^^)

まずはどこに行きたいか決めよう!

鎌倉の有名な観光スポットと言えば、大仏、小町通り、江ノ島ですが、実はまだまだ見る所も楽しめる場所も美味しいものも沢山あります。

もし初めての鎌倉であれば、定番の大仏や小町通りがおすすめですが、もう一度行ったのであれば下の記事で観光名所を一通り見て、行きたい場所を選んでみてください。

鎌倉は見どころや遊びが満載なので、車や電車を使っても1日で周るのは不可能です。まずは行きたい所を2から4箇所くらいに絞ってルートを立てましょう。

観光名所が近ければ普通に3.4箇所周れます。でも遠ければ2.3箇所にしておいた方が余裕を持って楽しめると思います。

【鎌倉観光ランキング】

【鎌倉の体験&遊び記事】

これらを見て絞れない時やもっとゆるーく旅したい時は、1つか2つエリアを絞って遊ぶ場所を決めるのもいいですね。

どこかひとつ行きたいエリアと鎌倉駅東口エリアを組み合わせると、比較的時間の調節がしやすいです。

イベントや紫陽花や紅葉に合わせて来る

紫陽花

鎌倉には鎌倉花火大会をはじめ、鎌倉祭りの流鏑馬、鎌倉市民カーニバル、鎌倉ビーチフェスタ、鎌倉 浜の盆踊り大会、ぼんぼり祭などなど他にもイベントが沢山あります。

そして鎌倉の紫陽花や紅葉や桜は本当に綺麗で、他の場所とは比べ物にならないくらい感動します。これを見るためだけに鎌倉に訪れる観光客も沢山いるくらいです。

観光だけでなく、鎌倉のイベントや四季のお花もぜひ楽しんで行ってくださいね。

アイキャッチ画像
【2020年】鎌倉のイベント・行事完全ガイド!ここでは鎌倉周辺のイベントや行事を一気に紹介します!鎌倉にはお寺や神社の神事が沢山あります。でもどれが楽しいイベントなのか、一般...
アイキャッチ画像
【厳選】鎌倉の紅葉おすすめスポット22選!定番&穴場&デートスポット教えます。鎌倉の紅葉おすすめスポットをご紹介しています。定番のおすすめ場所から、地元の人が通う穴場、デートにぴったりの場所まで詳しく紹介していきます(^^)...

【紫陽花まとめ】

【桜まとめ】

鎌倉の観光エリアは、7つ

覚園寺

鎌倉の観光エリアは、主に7つに分かれます。

鎌倉駅東口エリア

鎌倉観光のメインストリートです。主な観光名所は、小町通り、鶴岡八幡宮、若宮大路。その他にも本覚寺、寿福寺、妙法寺、宝戒寺、来迎寺、妙隆寺など。

おしゃれなカフェや美味しいランチスポットも沢山あり、食べ歩きにもぴったり。賑やかで歩いているだけでも楽しい場所です。

鎌倉駅西口エリア

お洒落なお店もありつつ東口より落ち着いているので、のんびり楽しめるエリアです。

主な観光名所は、御成通り、銭洗弁天、佐助稲荷大社。その他にも寿福寺、古賀邸、海蔵寺、浄光明寺など。大仏ハイキングコースや葛原岡ハイキングコースの入り口もあります。

観光と合わせてお洒落な洋館でランチが楽しめる古賀邸や、絶景の樹ガーデン、モチモチ白玉が人気の雲母など一緒に行くのがおすすめです。

金沢街道・二階堂エリア

情緒があり個性的なお寺が点在するエリア。

金沢街道沿いには、竹林で有名な報国寺、枯山水の庭園でお茶が楽しめる浄妙寺。二階堂方面には苔の石段で有名な杉本寺、紅葉が綺麗な鎌倉宮や覚園寺があります。

報国寺や浄妙寺など境内でお茶が楽しめるので、このエリアでゆっくり過ごすのもいいですね。

北鎌倉エリア

鎌倉時代から栄える場所で、由緒正しいお寺が沢山あります。

主な名所は、鎌倉五山第一位の建長寺、そして第二位の円覚寺、あじさい寺で有名な明月院。その他にも縁切寺の東慶寺、紅葉が綺麗な長寿寺、布袋様がいる浄智寺、閻魔様がいる円応寺など見どころが沢山。

建長寺の上にある、天空のお坊 勝上嶽地蔵堂から見る景色は絶景。晴れた日は富士山も望めます。

長谷・極楽寺エリア

鎌倉の大仏や海が望める人気の長谷寺があり、一年中混んでるエリア。主な観光名所は、高徳院の大仏、長谷寺、御霊神社、成就院、極楽寺など。

長谷駅からすぐ近くに由比ヶ浜海岸があり、その近くの坂ノ下はテレビや雑誌で使われるカフェエリア。

そして由比ヶ浜通りではお洒落なショップが並んでいるので、お寺巡りだけでなくゆっくり裏路地散策するのも楽しいエリアです。

散策するなら、鎌倉駅西口の御成通りから由比ヶ浜通りを通って歩いて行くと長谷に着きます。

稲村ヶ崎・七里ガ浜エリア

稲村ヶ崎・七里ガ浜エリアは有名なお寺こそありませんが、相模湾が一望でき晴れた日は富士山が望め、海を見ながらのんびり過ごしたい時にはぴったりのエリアです。

このエリアのおすすめスポットは、世界一美味しい朝食で有名なbillsや、スラムダンクの舞台となった踏切、富士山と海がコラボした絶景の夕日が見れる稲村ヶ崎公園、海沿いみんなの憩いの場Pacific DRIVE-INなど。

国道134号はいつも渋滞しているので、江ノ電での移動がおすすめです。

江ノ島エリア

昔からパワースポットとして有名な江ノ島。江ノ島は住所的には藤沢市なんですが江ノ電でも行きやすく近くぜひ行って欲しい場所なので紹介してます。

江ノ島には、恋愛運や金運や勝負運アップの江ノ島神社や、飲食店や土産物店などが並ぶ弁財天仲見世通り。

富士山や海を見渡せる展望台の江の島シーキャンドル、四季折々の花が楽しめる江の島サムエル・コッキング苑、江の島岩屋など見どころが沢山あり、ゆっくり周るなら1日かかります。他にも周辺に、新江ノ島水族館、湘南海岸公園などもあります。
江ノ島を観光するなら、エスカやシーキャンドルの入場がセットになった江の島1dayパスポートや、江の島岩屋の帰りにべんてん丸を使うと便利です。
【江ノ島の見どころ】

江ノ島の駐車場完全ガイド!混雑状況や安くておすすめの駐車場17選江ノ島と周辺にある駐車場をまとめました!湘南なぎさパークを中心に、混雑状況や土日安い場所、夜間利用に適した駐車場を紹介します。...
新江ノ島水族館は見どころ満載!所要時間や効率よく楽しむ方法新江ノ島水族館の見どころや、所要時間、効率よく回る方法を紹介します。予習して行くと見どころがはっきりして、効率よく水族館を見て周れますよ(^^)...

 

何で周るかを決めよう

江ノ電

行きたい場所が決まったら、何で周るのか決めて行きましょう。鎌倉駅周辺なら徒歩で充分ですし、自転車や江ノ電やバスを使うと行動範囲がグッと広がります。

徒歩で観光する時のルート

鎌倉は徒歩でふらふらお散歩するだけでも楽しい街です。鎌倉駅東口エリアの小町通りで食べ歩きして、鶴岡八幡宮でお参りして、美味しいランチを食べるだけでも充分に楽しめます。

その他にも徒歩で行ける範囲としては、鎌倉駅西口エリアの銭洗弁天、佐助稲荷大社、樹ガーデン、源氏山ハイキングコースなど。

北鎌倉、長谷、金沢街道、二階堂エリアは徒歩で行けるけどちょっと遠いので、自転車やバスや江ノ電やJRがおすすめです。江ノ島に行く場合は自転車でも遠いので、江ノ電かバスを使いましょう。

江ノ電・JR・バスを使ったルート

交通機関を使うのであれば、移動はどこも楽々です。

江ノ電を使うなら、長谷、極楽寺、鎌倉高校前、七里ガ浜、江ノ島に気軽に行けて便利。乗っている最中に海が見えたり、住宅街の狭い線路を走って行くのでそれも楽しみのひとつ。

JRは、北鎌倉に行くのに便利です。駅のすぐ近くに有名な円覚寺があり、紫陽花で有名な明月院も建長寺も徒歩圏内。歩いている最中も、おみやげ屋やおしゃれな雑貨屋やカフェがあったりと楽しめます。

バスは、金沢街道や二階堂に行くのに便利です。鎌倉駅からはバスですが金沢街道と二階堂、この2つのエリアを行ききするバスはなく、10分15分歩きますが徒歩か自転車がベストです。

ここでポイントなのが、切符の選び方!

1エリアにしか行かないのであれば普通に料金を支払ってもいいですが、色々周るなら1日乗り放題の切符がお得です。

もし報国寺も長谷などバスと江ノ電を使いたい時はバスと江ノ電が1日乗り放題になる鎌倉フリー環境手形。長谷や七里ガ浜や江ノ島に行くなら、江ノ電の1日乗り放題券ののりおりくんがお得です。

【切符の記事】

自転車で観光する時のルートの決め方

鎌倉は観光スポットが徒歩で行くには遠いけど、バスや電車で行く程でもない場所もあるので自転車での観光もおすすめです。ただいくつか注意点があります。

ひとつは、レンタサイクルの営業時間。

レンタサイクルは閉店が早いので、ちゃんと時間を気にして遊ばないと自転車を返せなくなるなんてことも。レンタサイクルのお店の営業時間は、だいたい朝8.9時から17時まで。お寺も17時には終わるのでそれくらいに自転車に乗らなくなるならそれでも大丈夫。

でも時間を気にせずゆっくり周りたい時は、ゲストハウスがやっているレンタサイクルがおすすめ。IZA鎌倉ゲストハウスなら宿泊者以外も夜10時までやっているので、ゆっくり観光を楽しめます。

その他にも1泊で観光するなら、ゲストハウスで自転車を借りると安いし時間も気にせず楽しめます。

【厳選】鎌倉ゲストハウスのおすすめ&人気の宿19選鎌倉のゲストハウスを、用途別におすすめや人気の宿を紹介しています!鎌倉には個性的でステキなゲストハウスが沢山あるので、ぜひ活用して沢山鎌倉に遊びに来てください(^^)...

そしてもうひとつ、自転車で鎌倉駅周辺から北鎌倉と極楽寺と七里ガ浜方面へ行くのは急な坂道があるのでおすすめできません。

北鎌倉や極楽寺方面を観光したい場合は、北鎌倉ならJR、極楽寺は江ノ電を使うとすぐ着きます。鎌倉駅から徒歩でも行けなくはないけど、だいた20、30分かかるので交通機関を使った方がいいです。

そして鎌倉駅から江ノ島も遠いです。江ノ島では坂で階段もありほぼ自転車は使わないのでこちらも交通機関で行きましょう。

逆に鎌倉駅周辺や金沢街道、二階堂、長谷、由比ヶ浜などは自転車に周るのにぴったり。坂も少なく、徒歩では行きにくい場所も自転車ならすぐ行けて便利です。

【レンタサイクルの記事】

車で観光する時のルートの決め方

鎌倉は道幅が狭く、人も多いので駐車場が混んでいて停められないこともあり、車で動き回るのにはあまり適していません。

なので鎌倉駅周辺を周る場合は、どこかに駐車して観光するのがおすすめです。少し遠い場所でよければ、パーク&ライドを提携している駐車場を使うと、江ノ電の1日乗車券を貰えるのでお得。

例えば週末、由比ヶ浜地下駐車場に駐車して循環シャトルバスに乗って鎌倉駅方面に来て、小町通りや鶴岡八幡宮、貰ったチケットで長谷や報国寺などを周るという事も可能です。

鎌倉駅周辺、金沢街道、北鎌倉、長谷周辺は、徒歩や自転車やバスや電車などを使って回りやすいエリア。このエリアは普通に歩けてしまうので、車はどこかに一日置いておくと車で移動するより楽チン。

もし江ノ島方面に行きたいのであれば、その時に車で移動すればOKです。

車で鎌倉観光するなら、駐車場予約とパーク&ライドが便利!車での鎌倉観光は、駐車場予約とパーク&ライドが便利です!駐車場予約やパーク&ライドの利用方法や、メリットデメリットなど車で鎌倉に行っても快適に観光できる方法を解説します(^^)...

そして駐車場はどこもあるんですが、多い場所と少ない場所があるので事前に駐車場の場所をチェックしたり予約していくのがおすすめです。

デートや身体が不自由で歩けない時は、行きたい場所の近くの駐車場を予約しておけばスムーズに駐車できて駐車場探しや空き待ちをしなくていいので便利です。

アイキャッチ画像
【図解】鎌倉で駐車場予約する方法をわかりやすく解説!鎌倉で駐車場予約する方法を、図解でわかりやすく解説しています!確実に駐車できて、一般の駐車場より安いなどメリットが沢山。使い方もカンタンで、とても便利です。...

 

美味しいランチやスイーツを食べよう!

フレンチトースト


せっかく鎌倉に来たなら、美味しいモノが食べたいですよね!

鎌倉には相模湾や三浦半島で獲れたしらすや魚介類や、地元の新鮮な鎌倉野菜、話題のスイーツが食べれるお店やお洒落カフェなど沢山あります。

行く場所と周り方が決まったら、ランチやスイーツのお店も決めておきましょう。行きたい場所の近くのお店や、行列していた時の為にいくつかピックアップしておくと便利です。

有名なお店は行列する場合もあるので、前もって行くお店を決めて予約したり、空いている時間をチェックしたり、営業時間や定休日を確認しておくのがおすすめです。

鎌倉で予約できない行列する人気のお店は、カレーのキャラウェイ(小町通り周辺)、カレーのオクシロモン コマチ(小町通り)、卵焼き おざわ(小町通り周辺)、茶房雲母(鎌倉駅西口エリア)、朝食で有名なヨリドコロ(稲村ヶ崎)などは平日でも並ぶくらい人気です。

平日は大丈夫だけど週末に行列しているのは、朝食で有名なコバカバ (鎌倉駅東口近く)、麻婆豆腐で有名なかかん(鎌倉駅西口周辺)、お洒落カフェのガーデンハウス(鎌倉駅西口周辺)やカフェ坂ノ下(長谷坂ノ下)など。

その他にも前もって予約しないと入れないイタリアンのタケルクインディエチ(北鎌倉)、予約は必要無いけど大人気の樹ガーデン(鎌倉駅西口エリア)などなど。

あと七里ガ浜の海沿いに立ち並ぶお洒落レストランも、週末はどこもいっぱいでランチどきは入れません。

人気のお店はあげれば本当にきりが無いほどですが、地元の人が行く隠れた名店もあるので、調べて行けば混雑も避けることもできます。

ランチを軽めにしておいて、小町通りで食べ歩きも楽しいですよ♫

 

せっかくなら鎌倉に1泊するのもおすすめ

鎌倉ゲストハウス


ここまで観光スポットと周り方と食事を紹介してきました。これでだいたい鎌倉の観光のルートは決まってきたと思います。

でも鎌倉の楽しみ方は、これだけじゃないんです。
私がとーってもおすすめする鎌倉観光は、『一泊して楽しくお酒を飲んで、美味い朝食を食べること』です!

鎌倉に観光に来る人は日帰りの人が断然多いのですが、都内からせっかく電車で1時間かけて来るんですから日帰りで帰るの勿体無いと思いませんか?

実は鎌倉は夜も美味しいお店が多く、獲れたての魚やお肉、地元の鎌倉野菜を使った料理などを気軽に堪能できます。鎌倉には美味しいレストランや居酒屋や、地元の人が集うバーや立ち飲み屋なども沢山あります。

昼間は行列しているお店も夜は空いていますし、昼間は観光してるのであまり飲めないですが、夜はゆっくりと飲めます。

ひとりでも楽しめるお店もあって、立ち飲み屋で軽く飲んでからゲストハウスでまた飲み直すというのもおすすめ。

これ個人的にすごくハマっている遊び方で、鎌倉という共通の話題があるので宿泊者同士や地元の人と仲良くなれるんですよね。しかもゲストハウスなら、3000円くらいなので気軽。なので一人で行っても、飲みすぎるくらい楽しめちゃいます!

そして次の日は、美味しい朝食を食べて身体を癒す。飲んだ次の日の美味しいご飯は、身体に染み渡りますよ、本当。そして朝食後は、海を散歩したり、座禅したり、ヨガしたり…。

これをやると本当にリフレッシュできますし、いい1日が始まるぞー!ってなります。

ぜひぜひやってみてくださいね(^^)

【厳選】鎌倉ゲストハウスのおすすめ&人気の宿19選鎌倉のゲストハウスを、用途別におすすめや人気の宿を紹介しています!鎌倉には個性的でステキなゲストハウスが沢山あるので、ぜひ活用して沢山鎌倉に遊びに来てください(^^)...

【居酒屋や立ち飲み屋】

【美味しい朝食】

 

鎌倉の観光ルートの決め方まとめ

長谷寺からの景色

鎌倉の楽しみ方は、本当に色々あります。

花火大会や盆踊り、イベントに参加するもよし。

紫陽花や紅葉や桜を見るのもよし。

お寺参りや座禅、御朱印巡りや七福神巡りをするもよし。

着物レンタルしてデートしたり、可愛い写真を撮るもよし。

人力車に乗ったり、美術館を巡ったり、陶芸したり、シルバーリングやステンドグラスを作るもよし。

海でサーフィンやサップをしたり、絶景のインスタスポットを巡るのもよし。

お洒落なカフェに行ったり、小町通りで食べ歩きしたり、話題の大仏スイーツを食べるのもよし。

本当に、楽しいことがいっぱいあるのが鎌倉です。とても1日では遊びきれないので、何度も来てください。そして泊まってゆっくりしていってください。

鎌倉と言えば大仏と江ノ島だけでなく、ぜひぜひ色々楽しんでくださいね(^^)

 

\かまくらいふにようこそ/
へんしゅうちょー
へんしゅうちょー
『かまくらいふ』にお越しいただきありがとうございます!

かまくらいふは、『鎌倉でもっとゆっくり遊んで行って欲しい』という気持ちから立ち上げた鎌倉観光に役立つメディアです。

鎌倉が2倍楽しくなる様な遊び方や、地元の人向けのイベントやおでかけ情報を発信しているので参考になれば嬉しいです。ぜひ鎌倉で楽しい思い出を沢山作ってくださいね(^^)

LINE@やってます♫


友だち追加LINE@ではブログの更新情報や、イベントやお祭り情報、観光にお得な情報などの案内をしています。そして登録してくれた人限定の、イベントや飲み会も予定しています。ぜひぜひお友達登録してくださいねヾ(*´∀`*)ノ

『鎌倉観光に役立つのおすすめ記事』

こちらの記事もおすすめ!