宿泊

Table for children’s cafeを突撃レポート!子ども食堂と民泊を営む、地域のみんなが気軽に集まれるカフェ。

鎌倉 二階堂にある民泊&カフェ&子ども食堂を営む「Table for children’s cafe」。

2019年7月に瀬戸貴美恵さんが、クラウドファンディングを成功させてオープンしたちょっと変わった経歴のお店です。今では地元の人達が集う、憩いの場所となっています。

でも「民泊や子ども食堂って実際どんなもの?」とわからないという人も多いと思います。

そこでTable for children’s cafeはどんなお店なのか、カフェのメニューや、子ども食堂ってどんなところなのか?その利用方法など。

疑問を色々聞いてきたので、詳しくレポートしていきたいと思います(^^)

※カフェと子ども食堂の名前は「Table for children’s cafe」。民泊の名前は「Children’s Cafe B&B kimie」と3つの営業形態で活動しています。

 

Table for children’s cafeをオープンしたきっかけ

Table for children’s cafeのオーナー瀬戸貴美恵さんは、元々、東京都内の子ども家庭支援センターで10年以上子育て支援専門員として勤務していました。

精神保健福祉士や社会福祉士の資格を持ち、日々子ども達と関わっていく中で、子どもの食生活が非常に気にかかるようになっていったそうです。

瀬戸さん自身は結婚してから子どものご飯は国産の安全な食材を選び、おやつは手作りを心がけてきました。

でも世の中には、毎日コンビニ食やファストフードを食べている子どもたちが多いのに気づき胸を痛めます。お金がない、仕事が忙しいなど、仕方のない事情があるのかもしれませんが、それでもどうにかしてあげたい!

そんな時に子ども食堂の存在を知って、「自分も子どもたちに無料で温かい安全な食事を提供したい」。そう思うようになりました。

瀬戸さんが60歳を迎え老後を考えた時に「後悔のないよう残りの人生をやりたいことにかけてみよう、夢だった子ども食堂をやってみよう」と決心されたそうです。

 

Table for children’s cafeってどんなお店?

Table for children’s cafeは、子ども食堂を持続可能にするために民泊とカフェも運営しています。民泊とカフェの売り上げが、子ども食堂の支援になります。

ではでは、早速どんな様子で運営されているのか紹介します!

民泊は、ブッキングドットコムでも高評価

Children’s Cafe B&B kimieは金沢街道沿いにあり、わかりやすい場所にあります。鶴岡八幡宮から報国寺に行く途中。旗があるのでそれを目印に玄関から入ります。

玄関を入ると瀬戸さんが好きな、お花とアンティーク家具が出迎えてくれます。

お部屋は全部で5部屋。シングルベットのお部屋や2段ベットのお部屋、ダブルベットのお部屋とそれぞれに合った部屋を選ぶことができます。お部屋によっては滑川が見えるので、開放感あり。

机があるお部屋もあり、リモートワークなど仕事にも使えます。1時間1000円で時間貸しもOK。ベットは清潔で、シーツは綿100%で安心して寝られそうです。実家にいるような安心感があります。

共有スペースにレンジ、冷蔵庫、ガスコロン、洗濯機など自炊できる道具は全て揃っています。お部屋は2階にあり、1階にキッチン、お風呂、洗濯機があります。トイレと洗面所は2階にもあります。

お風呂も清潔感があります。アメニティは石鹸、シャンプー、コンディショナー。全て合成洗剤ではなく、自然にも人にも優しい素材でできています。

実はChildren’s Cafe B&B kimieは、世界的ブッキングサイト「Booking.com」で口コミ9.2のめちゃくちゃ高評価の宿(2020年5月18日現在)。

人気の秘密は瀬戸さんの明るい人柄と、清潔で安心できるお部屋、そして美味しい朝食。お客さんの半分以上が、海外のお客さんだそうです。

 

美味しいご飯と眺めが最高のカフェ

カフェはちょっと入り口がわかりにくくて、民泊の玄関とは別にあります。民泊の旗の奥にこの看板があるので、小道を入って行きます。

この道。ちょっと入るのに勇気が入りますね。でも気にせず進みましょう。

するとテラス席に到着します。このテラス席が本当に素敵なんです!ちょっと写真ではわかりにくいんですが、目の前が滑川で鯉が見えたり、亀がいたり、とっても雰囲気がいい。

そして大きな木があってそよ風が心地良くて、鳥やリスに出会えることも。ハンモックもあって、何時間でも居られる素敵な場所です。宿泊者の人も使えます。

店内はこんな感じで、キッチンとテーブル。

そして座敷スペースもあります。縁側的な心地よさ。テーブルと座敷はカフェ、子ども食堂、宿泊者の共有スペースにもなっています。

 

カフェのメニュー

カフェは水木金土、朝ごはん8時から10時。ランチ12時から15時の営業です。朝ごはんもランチの基本和食で、焼き魚がつくことが多いようです。

ランチのメニューはその日の食材で決まるようで、いつもあるものはありません。なのでホームページなどでもメニューが掲載されてないんですね(^^;)来た時のお楽しみということで♫

もちろん、ドリンクだけの利用でもOK!コーヒーや紅茶に手作りのお菓子が付きます。私が取材に行った時はアイスティーとスノーボールクッキーを出してくれたんですが、これがとっても美味しくて。クッキーだけでも買って帰りたいくらいでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日の鶏ハムサラダランチです❣️ 朝ごはん、8時から10時やってます。 テイクアウトもしてます‼️ ケータリングご相談ください😊 Today’s lunch😊❣️ #鎌倉 #ランチ #子ども食堂 #美味しい鎌倉 #頑張ろう鎌倉 #朝ごはん #手作りごはん #手作り朝ごはん #手作りランチプレート #鶏ハム #竹の子煮 #明日葉胡麻和え #玉ねぎと油揚げの味噌汁 #赤かぶ漬け #民泊 #ゲストハウス #リモートワーク #レンタルスペース #kamakura #kamakurajapan #cafe #lunch #breakfast #childrenscafeteria #guesthouse #bedandbreakfast #chickenhamsalad #lunchplate #remotework #rentaloffice

childrens_cafe(@table_for_childrens_cafe)がシェアした投稿 –


朝ごはんもランチも野菜がモリモリですね。これなら野菜不足も解消できるので、大人にも嬉しいですね。食材はなるべくオーガニックで地産地消で。ベジタリアンにも対応しています。

 

大人食堂(バー)も開催!

日曜日だけカフェで行なっているのが、大人食堂と名付けたバー営業です。もちろんお酒も販売しています。近所の人達が集まってワイワイやっています。

 

子ども食堂について

【子ども食堂の利用方法】

  • 料金:子供100円、未就学児 無料、大人500円
  • 開催日:毎週水曜日17時から19時の間であれば、いつでも気軽に来てOK!予約も必要ありません。

子ども食堂を利用する理由は、何でもOK

でも、もし自分が子どもだったら知らない人の家に入って、ご飯くださいって言えるだろうか?もし母親の立場だったら、子どもに子ども食堂でご飯を食べて来なさいと言えるだろうか?素直に頼れるだろうか?疑問でした。

それを瀬戸さんに聞いてみたところ、誰でも、どんな理由であろうと気軽に使って欲しいとのことでした。理由がなんであろうと、子どもの健康が1番大事

今日はご飯作るがしんどい、ご飯を準備してあげる時間がない、給料日前でお金がない。どんな理由でもいいんです。周りの人に知られたくないとか、体裁が悪いなど関係ありません。

そして親御さんが一緒に来ることも可能です。実際に父子家庭のおうちが2人で来たりもしているそうですよ。子ども一人でも、子どもだけでも、家族でも気軽に活用してください。

大変な時期は素直に地域に頼って、子育てを楽しく乗り切っていきたいですね。

今後は、思春期のお子さんのためのシェルター(ショートステイ)としての活用も目指しているそうです。親との関係が悪化して家出するなら、どちらかが民泊に泊まって距離を取り、クールダウンするもの。実現して家族関係に悩む子ども達が少しでも減るといいですね。

今後の課題

なかなか認知されていない

「子ども達にどうやって子ども食堂を知ってもらうか」。これが大きな課題になっています。

子どもはスマホを持っている人と持っていない人がいるから、ネットではなくポスターを学校や学童や公民館など、子どものいる場所に貼っていくのをアドバイスしました。

これで多少は認知されると思いますが、それでも人づてに聞くのが1番安心できます。なのでもし困っているご家庭を見つけたら、Table for children’s cafeを教えてあげてくださいね。

コロナの影響で宿泊者が減った

コロナウイルスの世界的な外出自粛の影響で、民泊のお客さんが減ってしまいました。そうなると子ども食堂の運営費が賄えなくなってしまいます。

カフェは水木金土オープンしています。カフェを利用することで、子ども食堂の運営費に賄えるようになります。

きみえさんのご飯はとても評判がいいですし、食材も安全なものを使っているので身体にいいご飯が食べれるので、ぜひ(^^)

 

取材を終えて思ったこと

瀬戸さんは、明るくて愉快で料理上手。人に元気を与えられる様な人で、すっかりファンになってしまいました。

話している時に、「民泊がすごい楽しい。ずっと住みたかった鎌倉住めて、世界中の人と友達になれる。夢がかなったの!」と言っていたのがとても印象的でした。

インスタグラムを見ていても、楽しそうな様子が伺えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日の子ども食堂は、ひとりで朝からテンパって準備しました。 ボランティアさんには安全を優先していただき、 ご近所さん、おふたりにはお手伝いをお願いしました。 常連さんが2組、ご新規さんが2組、宿泊客のニュージーランドからのゲストさんと賑やかな食事会になりました❣️❣️ I prepared the children’s restaurant alone from the morning. Volunteers give priority to safetyfrom coronavirus. I asked two neighbors to help me. There were 2 pairs of regulars, 2 pairs of new ones, and the guests from New Zealand had a lively dinner party❣️ #鎌倉 #鎌倉子ども食堂 #子ども食堂鎌倉 #コロナウィルスに負けないぞ #子ども食堂 #鎌倉民泊 #民泊鎌倉 #新しい方たちとの出会い #嬉しいです #ニュージーランドからのゲスト #ゲストハウス #ベッドアンドブレックファスト #kamakura #kamakurajapan #kamakuracafe #kamakuralunch #privateaccommodation #guesthouse #bedandbreakfast #airbnb #bookingcom

childrens_cafe(@table_for_childrens_cafe)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨年6月に子育て支援の仕事を辞めて、7月から子ども食堂、カフェ、民泊を始めました。 4月には物件を借り、リノベーションをしましたが、その費用をクラウドファンディングで集めました。 ちょうど1年前です。 どうなることやらと思いましたが、沢山の方々や家族の応援もあり、クラウドファンディングは達成できました! 民泊やカフェ、子ども食堂すらやったことがなかったので、ひとりで右往左往、試行錯誤の連続でした。 しかし、友人や元職場の仲間、鎌倉のご近所さんたちが助けてくださり、本当に楽しくここまでやってこられたと思っています。 クラウドファンディングの支援者さんたちも、応援してくださり、いま食べきれないほどの野菜が届いて、本当に泣きそうです!ありがとうございました!!! The crowdfunding sponsor sent me vegetables.Thank you very much!!! I’m going to cry! #鎌倉 #民泊 #カフェ #子ども食堂 #kamakura #guesthouse #cafe #childrensdinner https://bandb-kimie.wixsite.com/website

childrens_cafe(@table_for_childrens_cafe)がシェアした投稿 –

そして地域の人や友人、知人、家族、クラウドファンディングで支援してくれた人達など、沢山の人に応援されてTable for children’s cafeは成り立っています。こういう繋がり素敵ですよね。

瀬戸さんにはクラウドファンディングをやってる時から「Table for children’s cafeを、地域の居場所にしたい」という目標がありました。

子ども食堂に来たお子さんに瀬戸さんがご飯提供して、一人暮らしのお年寄りが子供達に勉強を教えたり、絵本を読んだり。みんなにとってWIN WINな関係。

そして一人でご飯食べるより、みんなで集まって楽しく食べよう。座敷でゴロゴロしたり、ワイワイ過ごしたり。「おかえり、ただいま」を言える。そんな場所を目指しています。

この素敵な空間がずっと続いていけばいいなと思います。これからも地域の輪が広がっていきますように。

最後にオーナーの瀬戸さんから一言

「ゆったりのんびりしに来てください。お待ちしております(^^)」

ぜひ皆さんも瀬戸さんの美味しいご飯やスイーツを食べに、気軽にTable for children’s cafeに行ってみてくださいね(^^)

Table for children’s cafeの詳細

住所鎌倉市二階堂4−6
電話番号0467-73-7757
営業日カフェ:水木金土の朝ごはん8時から10時、ランチ12時から15時
子ども食堂:毎週水曜日16時から19時
大人食堂:毎週日曜日17時から
民泊:1泊朝食付き5800円から
チェックイン15時から21時、チェックアウト10時
アクセスJR鎌倉駅から徒歩20分、最寄りのバス停「岐れ道」から徒歩3.4分
公式ホームページhttps://bandb-kimie.wixsite.com/website
Instagramインスタグラム
Twitterhttps://twitter.com/CafeChildren
Face bookFace bookページ

こちらの記事も参考にどうぞ♫

アイキャッチ
【鎌倉のこども弁当・子供食堂まとめ】たまにはラクして、コロナを楽しく乗り切ろう♫コロナウイルスの影響で学校の休校が続いていますが、毎日1日三食作るのって大変じゃないですか?我が家は大人二人ですが、それでも三食...
アイキャッチ画像
#頑張ろう鎌倉とは?参加方法や活動内容を紹介「元気で魅力的な鎌倉をまもり・つくり・そだてるコミュニティ」こんにちは!かまくらいふ運営者のひとみです。 詳しいプロフィールはこちら>今回は『#頑張ろう鎌倉』について紹介していきます。 ...

鎌倉のグルメ&宿泊 情報

【鎌倉で絶対食べたいランチ10選】地元民が実食&厳選しておすすめ!実際に食べて、美味しいと思った場所だけ厳選!2000円以下で食べれる、鎌倉の美味しいおすすめランチを紹介します。...
【厳選】鎌倉の絶対行きたいカフェ27選|デートや女子旅にぴったりのおしゃれなお店まとめ鎌倉にはおしゃれな古民家カフェや、海や富士山が望める絶景カフェなど、素敵なカフェが沢山あります。その中でも特におすすめのカフェを紹介しますヾ(*´∀`*)ノ...
鎌倉で絶対泊まりたいホテル23選|おすすめランキング&安い&おしゃれな宿を丸ごと紹介鎌倉でおすすめのホテルランキングや、おしゃれなホテル、安いホテル、鎌倉駅周辺のホテル、新しくオープンするホテル情報などを紹介します(^^)...
ABOUT ME
ひとみん@勝手にカマクラ観光大使
ひとみん@勝手にカマクラ観光大使
《かまくらいふ編集長》 世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊飲み歩きの旅」を世の中に広める為に奮闘中。