鎌倉駅東口・小町通り

【豊島屋 扉店】人気のパン5選!店員さんのおすすめと限定メニューを紹介

鎌倉駅東口の目と鼻の先にある豊島屋 扉店は、パーラー扉と焼きたてパンのお店です。ここでは扉店の人気のパンや、店員さんおすすめのパンを紹介していきます(^^)

 

豊島屋 扉店ってどんなお店?

豊島屋 扉店は1階がパンと鳩サブレなどお菓子の販売、2階はパンのイートインコーナー(現在はコロナの為営業停止)、3階のパーラ扉はカフェやランチが楽しめるお店です。2014年にリニューアルしています。

1階のパンコーナーでは、常時40種類から50種類のパンを販売。比較的小ぶりで、種類が食べやすいのが特徴です。

1955年(昭和30年)開業で、オープンしてから60年たちます。扉店の由来は入り口でもあり出口でもある扉のように、「鎌倉の扉になれ」という意味が込められています。

作家・劇作家・演出家・俳人として明治から昭和にかけて活躍した、久保田万太郎先生に命名されたそうです。

なぜ豊島屋でパンが販売されているの?

第二次世界大戦の時、砂糖などの原材料が手に入らなかった為、豊島屋は菓子屋を休業していました。その時に焼き釜(電気オーブン)を持っていた為、国から命名され配給のパンを作っている時期がありました。

しかし原材料が不十分な時代だった為、思うような美味しいパンを作ることができませんでした。その悔しかった経験がある為、現在の4代目が地域の人達に美味しいパンを届けたくてパンの販売を始めたそうです。

 

豊島屋 扉店の人気のパン5選!

様々な味が楽しめる「キューブ 」250円

キューブは沢山の種類があり、小さくて色々な味が楽しめるのが人気。パンには可愛らしい焼印がされていて、種類によって違うのも可愛い。

  • キューブあんぱん(こし)
  • キューブあんぱん(つぶ)
  • 焼きそばキューブ(うずらの卵入り)
  • キューブあんぱん(桃あん)
  • ほうじ茶あんキューブ

などなど。特に人気なのがキューブあんぱん。その他にも、桃あんやほうじ茶キューブは期間限定。季節によって変わります。

ほうじ茶キューブには白あんにほうじ茶を練りこんだもの。ほうじ茶の香りと香ばしさをたっぷり包み込んでいます。

根強い人気「あんバター 」240円

豊島屋のあんと鳩サブレのバターを使ったあんバターは、根強い人気です。

鳩のマークが可愛い食パン「パン・ド・ミ」

豊島屋の食パンは鳩のマークが可愛らしいので、お土産にも喜ばれます。食パンはパン・ド・ミの他にも、チョコブレッド、レーズンブレッド、シナモン食パン、デニッシュ食パンなどフレーバーのついたものも販売されています。

クリームたっぷり「コロネ」 150円

クリームがたっぷり入ったコロネも人気。味はチョコ、カスタード、キャラメルの3種類。子供の頃、よく食べたので懐かしい。

まるでたこ焼き「たこポン」 80円

名前も見た目もたこ焼きのようですが、たこ焼きみたいなパン。物珍しさと価格の安さで人気。カレーポンなどポンシリーズも。たこ焼きの様な容器に入った、たこぽんも販売しています。

店員さんおすすめ!塩パン150円

最近プチブームがきている塩ぱん。豊島屋では世界の塩で作った塩ぱんを楽しむことができます。世界の塩を食べ比べてみるのも楽しいですね。

日本:淡路島の藻塩
イタリア:シチリア島の岩塩
ボリビア:アンデス紅顔岩塩
フランス:ゲランドの塩
パキスタン:ヒマラヤの岩塩

扉店限定!8種類のラスク 350円

扉店限定でラスクを販売しています。味は黒糖ラスク、シュガーラスク、チョコラスク、チーズオニオンラスク、ガーリックラスク、カレーラスク、のり塩ラスク、バター醤油ラスクの8種類。

1番人気は、定番のシュガーラスク。私はチョコラスクを食べたことあるのですが、たっぷりとチョコが染み込んでいて、美味しかったです。

店内の様子

パンの販売の横には、鳩サブレやお菓子も販売しています。

駅から1番近いお店なので、観光帰りに鳩サブレを購入したい人は扉店で購入するのが便利です。入ってすぐ横にエレベーターがあるので、こちらから3階のパーラー扉や2階のイートインに行けます。

豊島屋 扉店は、豊島屋のお菓子と40種類から50種類のパンが販売されているお店です。小ぶりで食べやすく購入しやすい価格のパンも多いので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね(^^)

こちらの記事も参考にどうぞ

豊島屋 パーラー扉の「扉風オムライス」ふわトロ卵とホワイトソースが絶品!鎌倉駅東口からすぐの場所にある、豊島屋の「パーラー扉」に行ってきました!鳩サブレーの豊島屋さんのお店なので以前から気になってはい...
豊島屋菓寮 八十小路の本わらび餅は、とろとろ食感で絶品!鎌倉に来たら食べたい鳩サブレーで有名な豊島屋の甘味処、豊島屋菓寮 八十小路(としまやかりょう はとこうじ)。豊島屋本店のすぐ裏にあり、買い物帰りに休...
鳩サブレでお馴染み!豊島屋 本店の限定お菓子を大調査。歴史も学べて面白い♫豊島屋の本店限定のお菓子や季節限定メニュー、本店の様子など。実際に豊島屋に行ってその魅力を紹介して行きます(^^)...

豊島屋 扉店のアクセス方法

営業時間と詳細

営業時間1階10:00〜19:00 ※コロナ禍の為
2階休業中
3階10:30〜17:30
定休日火曜日
電話0467-25-0505
住所鎌倉市小町1-6-20 扉ビル 3F
口コミ食べログで口コミを見る>

駐車場が無いので、事前予約サービスが便利!

豊島屋 扉店には、駐車場がありません。そして鎌倉の中心街は道も混んでいますし、駐車場を探すのは大変です。

もし不安がある方は【akippa(あきっぱ!)】 【特P(とくぴー)】 【軒先パーキング】などの駐車場事前予約サイトで、近くの駐車場やコインパーキングを予約しておくと便利!当日、確実に駐車できて安心です(^^)

ABOUT ME
ひとみ@勝手にカマクラ応援団長
ひとみ@勝手にカマクラ応援団長
《かまくらいふ編集長》 世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊ハシゴ酒の旅」を世の中に広める為に奮闘中。
こちらの記事も読まれています