ゲストハウス

【口コミ】食堂&ホステル うしおに泊まった感想|絶品朝食とおしゃれ古民家が居心地良し。

由比ヶ浜海岸から徒歩1分の場所にある「食堂&ホステル うしお」。

古民家を改築したいい感じの建物に縁側がついていて、以前からどんなところなのかな〜と気になっていたので泊まってみました。

ここでは食堂&ホステル うしおのアクセス方法や、アメニティ、清潔さ、どんな雰囲気だったのかなど詳しく口コミしていきます(^^)

 

食堂&ホステル うしおへのアクセス方法


うしおへはアクセスはとっても簡単です。江ノ電長谷駅を出たら、大仏とは逆方向の海側に歩いてきて、一つ目の信号を右に曲がってまっすぐ歩くと右側に見えます。

※Mapcode: 8 184 738*36

【鎌倉に車で来る方へ】
食堂&ホステル うしおには駐車場はありません。そして土地柄的に他のお店も駐車場が無いお店が多いです。

なので【akippa(あきっぱ!)】 【特P(とくぴー)】 【軒先パーキング】などの駐車場事前予約サイトで周辺の駐車場を検索し、駐車場を予約しておくと、安く確実に駐車できて安心です。

食堂&ホステル うしおの詳細

住所鎌倉市坂ノ下9−6
電話番号0467-53-7779
タバコ禁煙
貸し自転車無し
ネット環境無料Wi-Fi有り
バリアフリーバリアフリーでは有りません。
公式サイトhttp://ushio-kamakura.com/

 

食堂&ホステル うしおに行ってきました!

食堂&ホステル うしおは気になってはいたんですが、看板がないのでどうも入りにくくて…。

 

どのタイミングで入るものかわからなかったんですが、食堂もやっているので常に人はいる感じ。普通にチェックイン時間の16時以降21時までであれば、いつでも入っても大丈夫そうな雰囲気でした。

中に入ると、優しそうなお兄さんが出てきました。この人がオーナーさんです。名前などを書いてチェックイン。この時に朝食はいるか聞かれます。朝食は800円(850円かも…)。迷うかもしれませんが、絶対に食べたほうがいいです。

というわけで朝食込みの料金をチェックイン時に支払いました。そして館内をざっくり案内されて、チェックインはおしまいです。

食堂&ホステル うしおの中の様子

うしお

ここが食堂。食堂は宿泊者はいつでも利用OK。のんびりして過ごせます。コンセントもあるので充電したり、パソコン作業も可能です。食堂のお客さんが混んできたら、移動したほうがいいと思いますが、2階にもくつろぎスペースがあるので安心です。

 

うしお

シャワー室は食堂の横。
脱衣所はちゃんとありますが部屋に戻るには食堂の中を通って行かなくちゃいけないのと、シャワー中も食堂にいる人達の声が聞こえるので女性は少し気になるかもしれないです。

 

できれば食堂が空いてる時間にサッと入るのがおすすめです。私は朝入りました(夜飲み過ぎて入れなかっただけだけど)。

 

うしお

2階は全て宿泊者のお部屋になっています。
大きな部屋に8個ベッドがあり、男女混合ドミトリーです。ベットにはカーテンがついていて、プラベートな空間は保てています。コンセントとライトもあるので、ベットで充電もできますしゆっくりできます。

 

うしお

ここが2階のリラックススペース。人がいなければ荷物もばさっと広げられます。

 

アメニティは程よく完備

うしお

2階にはシャワーはなく、トイレと洗面台があります。無料のアメニティは綿棒・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・化粧水・乳液・コットン。有料で歯ブラシ(100円)やタバスオルレンタル(300円)などがあります。

 

実際に使っていいのかわからないのですが、冷蔵庫や洗濯機もあるので使いたい場合は聞いてみるといいですね。

古民家なので多少古さは感じますが、全体的にちゃんと掃除が行き届いていて清潔でした。

食堂へGO!

荷ほどきも終わって、せっかくなので長谷で飲み歩きをしようと思い食堂へ。普段一人で飲み歩いたりしないので、飲み歩く時は少し緊張するのでまずはうしおで景気付けに一杯飲んで行きます。

 

食堂でビールを頼むとオーナーさんが持って来てくれました。その流れで長谷のいい店を聞いて、なんだかんだ話していると結局1時間くらいオーナーさんとお話していました。

オーナーさんは元々地元が長谷の人で、生粋の鎌倉の人。そしてサーフィン好き。波を求めて旅をしていた話しなど聞けてとっても楽しかったです!

朝私がシャワーを浴びたりバタバタしている時も、他のお客さんと盛り上がっていたのできっとお話好きなんですね。オーナーさんさえ良ければ、ずっと話し混んでしまいそうな勢いでした(笑)。

長谷で飲み歩きをしようと思っていたのに、危ない危ない。ビール代をその場でお会計して、オーナーさんに教えてもらった坂ノ下の「ご縁」というお店に行きました。

 

朝食は、旨みがぎゅ〜と詰まった炊き込みご飯

うしお

夜はなんだかんだで結構飲んでしまい、若干の二日酔い。ダッシュでシャワーを浴びて、朝食はキツイかな〜と思いつつ、せっかく頼んでので食堂へ。

 

今日の朝食メニューは「サザエの炊き込み御飯の出汁茶漬け」。朝食はその時によって変わるので、前日のチェックインの段階でメニューを決めて食べるか決めてもいいですね。

食堂にぼーっと座って待っていると、日当たりが良くて気持ちいい。また寝てしまいそうです。夏は縁側でビールもいいなぁ〜。

 

うしお

5分くらい待つとサザエの炊き込みご飯が出て来ました。

おぉ〜。鰹のいい香り。
こんな透明なすまし汁、なかなかない。炊き込みご飯にこのすまし汁をかけて食べるそうです。それではいただきます。

まずは炊き込みご飯から。ご飯にサザエや野菜の旨みがぎゅーっと詰まってて旨い!サザエのコリコリした食感や、大きめの人参、口をさっぱりさせてくれるネギやみつば、もちもちのご飯、それをまとめる醤油。たまらないです。

うしお

時々おこげが登場したり、具材が色々入ってるので飽きない。というか美味しくて一気食べてしまいました。

半分くらい食べてから、すまし汁をかけます。より優しくなる感じ。昨日飲んで疲れた胃や肝臓が喜んでいるのがわかります。身体に沁みる旨さですよ、ホント。

すまし汁だけでも美味しい。個人的には別々に食べた方が美味しく感じたので、その辺はお好みで試してみてください。朝食にサザエの炊き込みご飯が当たった人はラッキーです。

ランチやディナータイムも時期によってやっているかもしれませんので、問い合わせてみてください。

絶品朝食で元気もらいました!今日もいい1日が過ごせそうです。

朝9時くらいにチェックアウトし、由比ヶ浜にお散歩に行きました。

 

食堂&ホステル うしおに泊まった感想まとめ

食堂&ホステル うしおは、居心地のいい古民家と絶品朝食が食べれる素敵な宿でした。オーナーさんもお話好きで、楽しい人です。

美味しい海鮮をつまみに飲みたい人には、特におすすめの宿です。

次泊まる時は長谷飲み歩きもいいですが、ゆっくりうしおでご飯を食べながら飲みたいです。というか宿泊しなくても、普通にランチや飲みに来たいと思います。

気になる人は、ぜひ行ってみてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

こちらの記事も参考にどうぞ♫

【厳選】鎌倉ゲストハウスのおすすめ&人気の宿19選鎌倉のゲストハウスを、用途別におすすめや人気の宿を紹介しています!鎌倉には個性的でステキなゲストハウスが沢山あるので、ぜひ活用して沢山鎌倉に遊びに来てください(^^)...
鎌倉を2倍楽しむ方法〜たまに来る場所から、ずっと過ごしたくなる街に変わる旅〜鎌倉観光と言えば、お寺巡りや、食べ歩き、紫陽花を見るなど...。楽しいけど、それで終るは勿体無い!実際にやってよかった『鎌倉を2倍楽しむ方法』を紹介します(^^)...
鎌倉観光スポットランキング!おすすめから穴場まで36選!見所全部丸わかり♫鎌倉の定番観光スポットのランキングや、行って良かったおすすめ観光スポット、ツウが行く裏スポット、デートや写真撮影にぴったりの絶景ポイントなどをご紹介します♫...
ABOUT ME
hitomi
hitomi
《かまくらいふ編集長》 世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で食べ飲み歩きをして、地元の人とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉、食べ飲み歩きの旅」を世の中に広める為に奮闘中。
こちらの記事もおすすめ!