vuori(ブオリ)|倉庫をリノベしたお洒落カフェ「変わり種かき氷がうまい!」実食レポート

江ノ電長谷駅から徒歩5分の場所にある、カフェ vuori(ブオリ)。週末に人が並んでいるのを見かけていて、おしゃれな佇まいも含めて興味津々!

ここではvuori(ブオリ)のお店の様子や、人気のかき氷はどれなのか?味の実食などをレポートしていきます。

目次

vuori(ブオリ)ってどんなお店?

vuori(ブオリ)は、元々卸問屋の倉庫として使われていた建物をリノベーションして創られたおしゃれなカフェです。外観からもうお洒落。古民家好きにはたまりません(笑)

そして「氷」の文字を発見!最近インスタでもよくvuori(ブオリ)のかき氷を見かけていたんですが、それが美味しそうなんですよね。

店内の様子

窓から沢山の陽の光が入ってきて明るく、そして木の雰囲気で落ち着いた店内。どこを切り取っても絵になります。

お洒落すぎるカウンター。奥の方にも席があって、全部で20席くらいあります。実は結構広いです。

建物の2階には「くらしの道具店」という食器や雑貨が販売されています。

趣のある食器がいっぱい。本やアクセサリーも。

 

夏季限定!vuori(ブオリ)のかき氷メニュー


かき氷のメニュー
  • ほうじ茶ミルク(800円)
  • 黒糖麦こがし(800円)
  • 酢ベリー(800円)
  • 白いんげんミルク(850円)
  • 生いちごみるく(850円)
  • 珈琲ミルク氷(900円)

他のお店では見ないような、ちょっと変わったかき氷のラインナップ。生いちごみるくは長野県の小布施のいちごをぜいたくに使ったもの。甘さと酸味のバランスがとってもいいそうです。

そしてインスタでよく見かけるのが黒糖こがし。香ばしい麦こがしとナッツの飴がけがかかっていて、バニラアイスと合いそうですね〜。

人気メニューを食べてみた!

人気のメニューを聞いてみると、一番人気は「白いんげんミルク」。そして他にも珈琲ミルク氷が人気だそう。でもほうじ茶ミルクも人気だし、結構日によるとのことでした。

私は一番人気の「白いんげんミルク」を注文。5分くらいすると到着。まず思うのはデカイ!普段かき氷食べないのに、こんなに食べれるか心配。

食べてみると優しい味わい。練乳がたっぷりかかったミルク氷に、白いんげんのあんがよく合います。豆ってちょっと独特の豆臭さがありますが、これは全然ない。餡は甘さの中に少し塩気があって、くどくなく後引く甘さ。

氷は昔風のジャリジャリしたのではなく、フワッフワ。口に入れるとサッと溶けます。純氷を使っているから、こんなにフワフワした食感になるそうです。

濃厚だけどさっぱり。下にミルクが入っていて、最後までしっかりミルクの味を楽しめます。最初は少し不安でしたが、とても美味しかったのでペロリと完食しちゃいました。

温かいほうじ茶が一緒に提供されるので、最後はほっこりできました。

デザートメニュー

ケーキ類も充実しています。ベイクドチーズケーキ、ガトーショコラ、カタラーナ、トフィープティング、そば粉のガレット塩バターバニラ など。どれもとっても美味しそうです。

ドリンクメニュー

身体に良さそうなジュースから、自家製ドリンク、ビールまで。中でも気になるのが、ビールと自家製レモネードや自家製ジンジャーシロップで割ったもの。さっぱりしていて飲みやすそう。

テイクアウトはやってない

vuori(ブオリ)では、デザートのテイクアウトはやっていないそうです。店内でゆっくりと楽しみたいですね。

その他の口コミ

口コミサイト 口コミ数
食べログ 43件 3.46
retty 23件 89%
Googleマップ 59件 4.2

アクセス方法

営業時間

住所 鎌倉市長谷1-15-1
電話番号 0467-23-2450
営業時間 11:00~19:00
定休日 無休
公式サイト http://www.vuorentuuli.com/

まとめ

vuori(ブオリ)は、倉庫をリノベして造られたとにかくお洒落なカフェです。

夏季限定のかき氷は、ちょっと他では味わえないラインナップ。特に一番人気の白いんげんかき氷は美味しくておすすめです。

普段も居心地がいいカフェなので、ぜひのんびりしに行ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

《かまくらいふ編集長》
世界52カ国を旅した旅マニア。鎌倉で結婚式をあげ、北海道から移住しちゃうくらい鎌倉好き。趣味は鎌倉で飲み歩いて、地元の人や観光客とお話すること。最後に流れ着いた地「鎌倉」で、「鎌倉一泊ハシゴ酒の旅」を世の中に広める為に奮闘中。

コメント

コメントする

目次
閉じる