お仕事の依頼について

アイキャッチ画像

初めまして!
かまくらいふ運営者の@ひとみんと申します。

詳しいプロフィールはこちら↓↓

アイキャッチ画像
プロフィールとご挨拶『かまくらいふ』運営者のプロフィールや、このサイトを立ち上げた理由などをお話していきます。...

どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)

お仕事の依頼はこちら>

 

『かまくらいふ』はこんなサイトです

このサイトは、世界52カ国を旅した『旅マニア』が作る『新 鎌倉ガイドマップ』です。

旅行者、移住者、鎌倉で働く人の目線で、鎌倉が好きな全ての人に役に立つ情報を発信する事を目指して運営しています。

観光客向けの記事だけでなく、子育て情報や、物件探し、住まいや暮らしに関する情報、結婚式の情報など。地元の人に役立つコンテンツや、これから移住する人向けのコンテンツも用意しています。

そして一般的なキュレーションサイトの様にサラッと情報を紹介するのではなく、実際に経験したことや、元々知識があり詳しい事や好きな事を元に、より詳しく、よりリアルな情報発信を心がけています。

私の場合だと、鎌倉のシェアハウスに住んだ経験や、北海道から移住した経験、結婚式を逗子マリーナでした経験、鎌倉で飲み歩きをして色んな宿に宿泊した経験などがあります。

そして2020年の4月に鎌倉に移住したので、その時の様子なども記事しています。

 

現在運営している媒体

現在はこの『かまくらいふ』をメインに、投資のサイトなど複数のサイトを運営しています。

現在フリーランスで活動していて、Webメディアの運営、広告の運用、WEBマーケティング、ライティングなどを8年程携わってきました。

今までいくつかのサイトを運営してきましたが、主にSEOというWEB検索での集客で収益を上げてきました。

過去の実績

過去に携わったことのあるお仕事は、

  • 旅行会社のサイト運営&ライター
  • 飲食店や実店舗のWEBコンサル
  • フリーランスの為のマーケティング戦略
  • ブロガーさんへのSEOコンサル   など

特にSEO、広告の運用、マーケティングに関しては8年以上携わってきたので、知識と実績があります。

 

このサイトと、私ができること

記事の作成

鎌倉のこと、会社のこと、イベントのこと、取材して欲しいことなど、記事にして欲しいことがあれば記事にします。どこかに出向いて取材することも可能です。定期的なライター業については、費用や頻度などを相談させてください。

記事作成の費用:1記事3万円から

 

かまくらいふにPR記事の掲載、作成

先ほどのは私が記事を書いて、御社のサイトなどに掲載するものでしたが、私が記事を作成して「かまくらいふ」に掲載するということも可能です。

その場合は私のサイトのユーザーが、そちらのサイトに人が流れて行くので、私のサイトのPV数に比例してそちらのサイトへの集客が可能です。

記事の掲載・作成費用:1記事5万円から

 

SNSでの広告・集客・拡散

かまくららいふでも、TwitterやInstagramを運営しています。まだまだフォロワーは少ないですが、これからどんどんSNSを育てていきます。

アクティブなアカウントは、集客や拡散が可能です。そしてSNSで商品やサービスを広告することで知名度がアップしたり、売り上げが発生することも。

そしてリツートで、かまくらいふのユーザーにアプローチすることができるので、依頼主様のフォロワーやリツイートを増やすことも可能です。

SNSの広告・集客・拡散:1回1万円から

 

検索を味方につける!サイトのSEO対策

サイト運営する時に、検索から集客できるととても楽です。通常ただサイトを立ち上げても、ユーザーは訪れません。もし検索から集客しないのであれば、SNSやお金をかけて広告を出したりとハードルが上がります。

でもきちんと検索を意識したサイトを作り運営することで、勝手に検索から集客できるようになり、勝手に人がサイトに訪れるようになります。それをSEO対策と言います。

サイト運営を理解していないままSEO対策する事は、なかなか難しいです。私は8年間WEB業界にいて、SEOで集客し収益を上げてきました。きっと御社のサイトでの集客でも力になることが出来ます。

キーワードの考え方から、サイト設計まで詳しくアドバイスします。アフィリエイトサイト、地域ブログの相談も可能です。

SEOの対策のコンサルタント:1回5万円から

 

『かまくらいふ』と私が力になれる企業・人

「かまくらいふ」では観光で鎌倉に興味のある人、これから鎌倉に移住したい人、今鎌倉に住んでいる人、鎌倉で働いている人など、鎌倉に携わる幅広いユーザーを集客しています。

お客さんを増やしたい

  • 不動産屋
  • 結婚式場
  • ホテルやゲストハウス
  • フォトスタジオ
  • 飲食店
  • 美容室
  • 飲食店、美容師、占い、雑貨などで起業した人
  • 観光客を増やしたい自治体、寺社仏閣
  • 人材を募集している企業・個人

これらの方々の集客や収益アップに、お役にたてると思います。

鎌倉で集客というと鎌倉駅の看板に載せたり、フライヤーを配るなど定番の方法も考えられますが、それよりもっと潜在層にもアプローチできればより大きな収益を産みます。

それを可能とするのが、WEBメディアです。もちろんYoutubeやSNSや広告など、他の方法もありますが、WEBメディアは定期的に集客ができる手段のひとつです。

看板やフライヤーはユーザーが鎌倉にいないと認知されませんが、WEBメディアならユーザーが鎌倉にいなくてもアプローチが可能になります。

そして元々鎌倉に興味があるユーザーだけでなく、今まで鎌倉に興味がなかった潜在層まで顧客にできる可能性があります。

 

『かまくらいふ』が目指すこと

『鎌倉をひとつにするものを作りたい』

鎌倉には個人で活動する、飲食店や美容室や雑貨屋や服屋などが沢山ありますが、全てを網羅しているメディアはありません。

企業や個人店や個々で活動する人達が、それぞれで集客や認知度を広める活動を頑張っても通常の営業もありますし、限界があると思います。

そこで「かまくらいふ」という大きな媒体を作り、多くの人に見てもらう事で、集客や認知度アップの手伝いが可能になります。「かまくらいふ」では鎌倉好きな人や住んでいる人や働いている人と、鎌倉の企業や経営者がひとつに繋がれるような媒体を目指しています。

新しい鎌倉の楽しみ方を広めたい

私は鎌倉に住んだり、泊まって飲み歩くようになってから、更に鎌倉が好きになりました。

でも鎌倉に観光に来る人は多くても、意外と泊まって遊んでいる人は少なくてすごく勿体無いと思っています。

鎌倉には美味しい居酒屋もあるし、立ち飲み屋さんもあって地元の人と仲良くなれるし、安くていいゲストハウスも沢山あるので宿にも困らない。美味しい朝ごはんもあるので元気をいっぱい貰える。

朝一に観光すれば、人も少ないし落ちるいて楽しめる。本当にいい事づくしです。「鎌倉飲む歩きの旅」がめちゃくちゃ楽しいので、これを知ってもらえるように「かまくらいふ」で情報発信していきたいと思っています。

鎌倉の問題を解決したい

鎌倉の問題を調べてみると

  • 人口の減少
  • 観光客がお金を使わない
  • 交通渋滞

など。他にもありますが、「かまくらいふ」がこの問題の解決のお手伝いができると考えています。

例えば「鎌倉飲み歩きの旅」を広める事で、観光客で楽しんでお金を使うようになりますし、それで鎌倉を気に入った人が鎌倉に住み始めたり、結婚したり。すると鎌倉市の収益もアップしますし、人口も増え、問題の解決に繋がります。

そして「かまくらいふ」のSNSで交通情報を発信する事で、警察のアカウントをフォローしていないユーザーにも情報を伝えることができます。

「かまくらいふ」を運営するや「鎌倉飲み歩きの旅」を広めることで、鎌倉市の問題を解決し、社会に貢献できると考えています。

 

これから『かまくらいふ』がやりたい事

起業支援

鎌倉には好きで飲食店や雑貨屋さんなど、起業する人が多いですが廃業する人も多く、 店の入れ替えが多いのも鎌倉の特徴です。

そこでこの「かまくらいふ」を大きなメディアに育てて集客し、地元のお店や企業、新規オープンのお店や企業を紹介できたらと思っています。

「かまくらいふ」というネット上で人が沢山の集まっている場所で、紹介すればある程度の一気に認知度は上がります。これで誰にも知られず、廃業する人は一定数減るはずです。

知る人ぞ知る名店もいいですが、潰れてしまっては意味がないですし、それにいいものはできればみんなでシェアしていきたいですよね。

せっかく志を持って起業したんだから、簡単にそれを終わらせたくない。

大きなメディアを育てることで、 人と人、人と企業、人とお店を繋げられるような役割が果たせたらと思っています。

鎌倉企業とのコラボ

鎌倉で活躍する企業さんと、イベントをしたり、取材をしたり、バイラルを起こしたり、何か面白い仕事ができたらと思っています。

こういう企画をやってみたい、広めたいサービスや商品がある企業・個人事業主方はぜひご連絡ください。

地域復興・まちづくり

鎌倉の地域復興やまちづくりに興味があります。もし自治体や団体、個人で活動していてお手伝いできる事があればお声かけ下さい。

以前、私は地元北海道で街おこし事業の手伝いをしていました。その時に思ったのは、それぞれいいサービスや良いものを作っているけど、売り方や集客の仕方がわからない様に感じました。

そして個々で頑張っているものの、その規模が小さく、どうしても世の中の人にサービスを知ってもらうまでに至らないケースが多い様に思います。

私も以前お手伝いしていた時はどうすればいいのか解らず、結局何も出来ないような状態でした。

でも今WEBメディアの運営を続けてきて思うのは、WEBで集客する事は十分に可能ですし、それに役立つのが大きなメディアを使ってのPRです。

自分で全てをやるには限界があります。なので売り方や集客の部分は、「かまくらいふ」がお役に立てるかもしれません。

 

スポンサーを募集しています!

かまくらいふの取材は、全て実費で賄っています。その為まだまだ取材出来ていないお店もありますし、費用がかかるお店にはなかなか伺えないのも事実です。

もし、

  • 取材費用出してやるよ!
  • 奢ってやるから、一緒にご飯食べよう
  • お金は要らないから、うちの店取材してよ!

という心優しいお方がいたらぜひ連絡ください。企業でも個人でも可能です。もし定期的なスポンサーになって頂いた方は、希望があればサイト内で紹介させて頂きますので、ぜひ活用して頂けたらと思います。

ご連絡は下記から、お願いします。↓

お問合せこの度はお問い合わせ、ありがとうございます。確認後、返信致しますので今しばらくお待ちください。今後も引き続き「かまくらい...

引き続き『かまくらいふ』をよろしくお願い申し上げます(^^)

編集長 コグレ ヒトミ